介護事業のリハビリテーション実施計画書無料ダウンロード

介護事業のリハビリテーション実施計画書って何?

リハビリテーション実施計画書とは病院や通所介護などの利用者が、リハビリを希望する際に作成します。
現状の利用者の運動機能や感覚機能などを記載し、それに対してどのようなリハビリ計画を組むことで現在のADL(日常生活動作または日常生活活動)を維持、または向上するなどの目標を達成していくか記載した計画書です。
退院後に利用する場合、初期プランがたって退院日から2週間以内に見直し、その後短期集中リハの段階が変わるごとに退院日から1ヵ月後、3ヵ月後と立案しなおし、その後は3ヶ月ごとに立案します。

どんなフォーマットなの?

リハビリテーション実施計画書の雛形を無料でダウンロードできます。
下記ボタンをクリックして頂くと、リハビリテーション実施計画書のフォーマットをご利用頂けます。

リハビリテーション実施計画書

※iosには対応しておりません。PCまたはAndroidでのダウンロードをお試しください。