主治医の意見書無料ダウンロード

主治医の意見書って何?

主治医の意見書とは、疾病障害及び生活機能等の心身の状態が記載され、介護認定審査会で行われる二次判定の資料となります。 また、介護認定の申請をされる人は高齢でなんらかの疾病・障害を抱えていると考えられる為、居宅サービス計画作成やサービス実施の際に貴重な書面となっています。【介護保険法第27 条第6項および第7項参照】
意見書を作成してもらえる医師の心当たりのない被保険者は、市町村の指定する医師の診断を受ける必要がございます。

いつ作成するの?

主治医の意見書作成の流れ

どんなフォーマットなの?

主治医の意見書の帳票雛形を無料でダウンロードできます。
下記のボタンをクリックして頂くと、主治医の意見書の雛形をご利用いただけます。

主治医の意見書

※iosには対応しておりません。PCまたはAndroidでのダウンロードをお試しください。