ケアプラン無料ダウンロード

ケアプランって何?

ケアプランの作成は介護保険を利用するうえで必ずケアマネジャーが作成しなければならない必須事項です。生活課題(生活ニーズ)をアセスメントから導き出し、必要な介護サービスによってどのように生活課題を解決していくかという方法を明らかにするものです。どのような介護サービスをいつ、どれだけ利用するかを決め計画する事で効率的な介護保険サービスが利用できるようになります。

居宅サービス計画書1(ケアプラン第1表)とは

介護保険法で定められた居宅サービス計画書(1)の記入にあたっては、まず「利用者及び家族の生活に対する意向」を面接の中で確認することからはじまります。面接で知り得た情報をケアマネージャーの感想や主観を除き、利用者や家族の言葉でそれぞれ箇条書きにすることが大切です。

居宅サービス計画書2(ケアプラン第2表)とは

居宅アセスメントから得られた生活ニーズは、利用者や家族との面接を通じて具体化されます。具体化されたものを「長期目標(半年間を目安に)」「短期目標(1ヶ月~3ヶ月を目安に)」とに分け利用者の努力目標や到達点として考え援助内容を明確にしサービスを選択していきます。サービス内容は家族や利用者にわかりやすく記載するのがポイントです。

いつ作成するの?

ケアプラン作成の流れ

どんなフォーマットなの?

ケアプラン(居宅サービス計画書1・2)の帳票雛形を無料でダウンロードできます。
下記のボタンをクリックして頂くと、ケアプラン(居宅サービス計画書1・2)の雛形をご利用いただけます。

ケアプラン1
ケアプラン2

※iosには対応しておりません。PCまたはAndroidでのダウンロードをお試しください。