介護・障害福祉事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

「 介護・福祉業界ニュース 」 一覧

サービス提供体制強化加算の見直し 介護福祉士の割合や勤続年数の長さを評価する方針

2020/11/12  

第192回社保審・介護給付費分科会が11月9日に開かれ、サービス提供体制強化加算について議論が行われました。厚生労働省から、介護福祉士の割合が高い事業所や介護職員の勤続年数が長い事業所を評価する方針な …

テレビ電話での会議開催を原則可能に ケアプランの押印不要など負担軽減も

2020/11/12  

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、介護事業でのICTの活用に注目が集まっています。第192回社保審・介護給付費分科会が11月9日に開かれ、運営基準や加算の要件等で求められている各種会議でのI …

感染症・災害対策の研修や訓練など義務化 全サービスで運営基準見直しの方向

2020/11/12  

日本各地で患者数が増加し、冬に向けて感染拡大が心配されている新型コロナウイルス。11月9日の第192回社保審・介護給付費分科会では、感染症対策への取り組みについて、運営基準上で義務化するなどの議論が行 …

生活援助の多い訪問介護 ケアプランの検証や届出の頻度など見直しへ

2020/11/12  

第192回社保審・介護給付費分科会が11月9日に開かれ、生活援助の訪問回数が多い利用者への対応について議論が行われました。 生活援助の回数によるケアプラン届出の現状と見直しの方向 2018年度の報酬改 …

通所介護、小多機、看多機などで区分支給限度基準額の計算方法見直し

2020/11/12  

第192回社保審・介護給付費分科会が11月9日に開かれ、利用者の区分支給限度基準額について、減算等が適用される利用者と適用されない利用者との公平性の観点から、議論がなされました。 現状の区分支給限度基 …

通所サービス利用者の口腔スクリーニング、介護職員も可能に 栄養士との連携も強化

11月5日に開かれた第191回社保審・介護給付費分科会にて、通所系サービス利用者の口腔機能や栄養ケアマネジメントへの取組が議題にあがりました。介護職員によるスクリーニングの取組や管理栄養士との連携など …

ADL維持等加算、対象サービス拡大・算定要件簡略化の検討案に賛否両論

第191回社保審・介護給付費分科会が11月5日に開かれ、ADL維持等加算に関する論点と検討案が提示されました。通所介護事業所以外のサービスへの対象拡大や算定要件の簡略化などの方針が示されましたが、委員 …

特別養護老人ホームの基本報酬、定員80人以下の規模別報酬設定に反対意見多数

11月5日に開かれた第191回社保審・介護給付費分科会にて、定員80人以下の特別養護老人ホームに対する規模別報酬設定の是非が議題となりました。この提案に対し多くの専門家が反対意見を述べています。また、 …

訪問看護ステーション 人員基準の緩和を求めた地方分権提案に反対意見多数

第191回社保審・介護給付費分科会が11月5日に開催され、地方分権提案のひとつである訪問看護ステーションの人員基準緩和を求める意見に対し、日本看護協会の岡島さおり氏をはじめ多くの委員が反対意見を述べま …

認知症専門ケア加算、訪問系サービスも対象となる見通し 資格要件・研修環境も拡大へ 

11月5日に開かれた第191回社保審・介護給付費分科会にて、認知症への対応力を強化する観点から3つの論点に沿って議論が展開されました。特に認知症専門ケア加算に関しては、対象や資格要件を拡大する方向案が …