介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

「事例に学ぶ地域包括ケアセミナー」青森で開催

投稿日:2017年3月30日 更新日: 【カテゴリー:介護業界

お弁当付の研修

株式会社ワイズマンの主催による「事例に学ぶ地域包括ケアセミナー」が青森で5月に開催される。

同セミナーは、地域包括ケア時代に向けて情報収集をしたい人、同職種や他職種と交流を持ちたい人、自法人の連携に、不安や悩みを持っている人などにおすすめしたい。

セミナー概要について

セミナーの開催日時は、2017年5月21日10時30分~15時まで、開催場所は、青森県労働福祉会館(青森市)、参加費は1000円(弁当付)となる。

申込期限は、2017年5月12日までだが、定員の30名に達した時点で締め切りとなる。

セミナー内容について

セミナーは、午前と午後の二部構成となり、午前(10時30分~12時)は「八戸地域における多職種連携の取り組みについて」と題して、はちのへファミリークリニック 院長 小倉和也先生などが講演を行う。

午後(13時~15時)から「一緒に考えよう!これからの地域包括ケア」と題してグループディスカッションを行う。このグループディスカッションでは、「情報共有」や「多職種連携」に関する悩みや失敗談、課題点などを参加者同士や講師陣も加わり一緒に考え、意見交換、情報交換などを行う予定だ。

(画像は株式会社ワイズマンHPより)

▼外部リンク

事例に学ぶ地域包括ケアセミナーin青森
https://www.wiseman.co.jp/news/melutasu/

株式会社ワイズマン
https://www.wiseman.co.jp/

関連記事

no image

「介護事業所のための業績管理手法セミナー」受講者募集

介護保険法が改正を受けて対応策を検討するために ひょうご税理士法人の主催により、「介護事業所のための業績管理手法セミナー」が開催される。2015年度改正を受けてどうするか、自社の現状について分析したい …

no image

日本初 公道も走行可能な電動車いす「ZINGER」

世界最軽量の電動車いす 中西金属工業株式会社の新規事業創造部門として介護福祉商品の製造などを手掛けているノイエス株式会社は、日本で公道走行が可能な電動車いす「ZINGER(ジンジャー)」の国内発売を発 …

no image

高齢者施設などの防火対策に適した不燃性の高い4尺幅の化粧板を新発売

不燃性を高くした内装材 大日本印刷株式会社(DNP)は、不燃性が高く、4尺幅で車イスが通りやすいため、有料老人ホームや医療施設などの使用に適した化粧板「DNP不燃化粧板 WSフネンL」を2015年5月 …

no image

夜間の頻尿を緩和する方法を発見

ローラーを使った軽微な刺激が夜間の頻尿を緩和 軽微な皮膚刺激で夜間の高齢者の頻尿が緩和されることを、東京都健康長寿医療センター研究所と帝京平成大学の共同研究が明らかにした。東京都健康長寿医療センター研 …

no image

3割が「転職したい」。介護現場の労働環境に関するアンケート調査

介護職員200人を対象として実施 レクリエーション介護士制度を手掛けるスマイル・プラスカンパニーは、介護現場の労働環境に関するアンケート調査を実施し、その結果を1月5日に発表した。 同調査は、同社が運 …