介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

学研が手がける、地域包括ケア!2サービスの提供を開始!

投稿日:2017年3月30日 更新日: 【カテゴリー:介護業界

「学研版地域包括ケア」の推進

株式会社学研ホールディングスのグループ会社、株式会社学研ココファンでは、「学研版地域包括ケア」に関する2つの新サービスの提供を開始する。

介護予防・健康増進のサービスを

同社では、これまでに要介護高齢者を対象とした、住宅・介護関連のサービスをおこなってきた。

これに対し、今回新たに提供するサービスは、高齢者を対象にした介護予防や健康増進に関連したサービス。新サービスを提供することにより、医療費や介護の社会保障費を効率的に運用することができると考えている。

「お弁当」と「大人の教室」

提供するのは、「学研のあんしん配食 ココファンのお弁当」サービス。同グループが運営中の「ココファン」にて提供する食事を弁当にし、高齢者宅に配達するものだ。

弁当の価格は、594円(税込み)。1日1回、夕食時に届ける。

もう一つの新たなサービスは「学研 大人の教室」。引きこもりがちになることで、認知症リスクが高まってしまう高齢者を対象に、オリジナルのプログラムを提供して認知症予防をはかるものだ。

オリジナルプログラム(脳元気タイム)を通して、外出機会の創出、脳の活性化などがおこなわれる。介護施設内の食堂など空きスペースを使用し、実施することが可能で、週1回90分となっている。

(画像は「学研の安心配食」ホームページより)

▼外部リンク

独自の「学研版地域包括ケア」を拡充元気シニア向けの新事業 一挙に2サービス開始
https://prtimes.jp/main

関連記事

no image

現場で役立つ「薬の知識」について学ぶ

知っているようで知らない薬の知識 公益財団法人介護労働安定センターの主催により、現場で役立つ「薬の知識」が開催される。同研修では、介護職が薬を扱う時に必要な基本的な知識を学ぶ。 万が一に備えて、同研修 …

no image

医療・介護業界に関わる全ての人に。「医療経営データ集2016」出版

日本政策投資銀行と日本経済研究所が共同で 株式会社日本政策投資銀行は、10月21日、「医療経営データ集2016-数値で理解する医療・介護業界の最新動向-」を出版した。 同書は、同社が株式会社日本経済研 …

no image

体のゆがみを即座に分析し、未来の体型まで測定【ゆがみチェッカー】

「メディカルフィットネス」を目指す【ゆがみチェッカー】 医療とフィットネス機能を融合した「メディカルフィットネス」などのシステム開発を手掛けるコガソフトウェア株式会社は、新タイプの「体のゆがみ」発見機 …

no image

オージー技研、高齢者向け有酸素運動機器「メデルゴ」シリーズを発売

岡山市に本社を持つ医療・リハビリ機器メーカーより発売 オージー技研株式会社は、高齢者向け有酸素運動機器の新商品「メデルゴ」シリーズ(EM-300・350・400)を5月14日より発売を開始した。 「メ …

no image

介護に関する意識調査。9割は「入居前は不安を感じていた」【HOME’S介護】

全国の400名に調査 日本最大級の介護施設・老人ホームなどの検索サイト「HOME’S介護」では、要介護者の介護に関わっている全国の400名(30~69歳)に対して「介護施設に関する意識調査 …