介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

学研が手がける、地域包括ケア!2サービスの提供を開始!

投稿日:2017年3月30日 更新日: 【カテゴリー:介護業界

「学研版地域包括ケア」の推進

株式会社学研ホールディングスのグループ会社、株式会社学研ココファンでは、「学研版地域包括ケア」に関する2つの新サービスの提供を開始する。

介護予防・健康増進のサービスを

同社では、これまでに要介護高齢者を対象とした、住宅・介護関連のサービスをおこなってきた。

これに対し、今回新たに提供するサービスは、高齢者を対象にした介護予防や健康増進に関連したサービス。新サービスを提供することにより、医療費や介護の社会保障費を効率的に運用することができると考えている。

「お弁当」と「大人の教室」

提供するのは、「学研のあんしん配食 ココファンのお弁当」サービス。同グループが運営中の「ココファン」にて提供する食事を弁当にし、高齢者宅に配達するものだ。

弁当の価格は、594円(税込み)。1日1回、夕食時に届ける。

もう一つの新たなサービスは「学研 大人の教室」。引きこもりがちになることで、認知症リスクが高まってしまう高齢者を対象に、オリジナルのプログラムを提供して認知症予防をはかるものだ。

オリジナルプログラム(脳元気タイム)を通して、外出機会の創出、脳の活性化などがおこなわれる。介護施設内の食堂など空きスペースを使用し、実施することが可能で、週1回90分となっている。

(画像は「学研の安心配食」ホームページより)

▼外部リンク

独自の「学研版地域包括ケア」を拡充元気シニア向けの新事業 一挙に2サービス開始
https://prtimes.jp/main

関連記事

no image

「レクリエーション介護士の日」を記念してイベント開催

レクリエーションと介護について考えるイベント BCC株式会社の関連会社であるスマイル・プラスカンパニーは「レクリエーション介護士の日」を記念し9月15日(木)に、イベント「明日が楽しくなる介護」を開催 …

no image

高齢者の虐待・不適切なケアを防ぐために。「権利擁護」を学ぶ

かなふくセミナー 公益社団法人 かながわ福祉サービス振興会(かなふくセミナー)では、「高齢者虐待・不適切ケアを防ぐための権利擁護の実践について」を開催する。 日程は、平成28年11月10日(木)10: …

no image

ローソンが介護の拠点となるコンビニを出店

株式会社ローソンは2015年4月3日に、株式会社ウイズネットと共に新しい形態のコンビニエンスストア「ローソン」を埼玉県川口市にオープンさせた。 株式会社ウイズネットとは 株式会社ウイズネットがフランチ …

no image

「デイの利用者を増やす具体的工夫セミナー」を開催

第14回日本通所ケア研究大会プレセミナーとして実施 第14回日本通所ケア研究大会(11月28日、29日)開催に先駈けて、日本通所ケア研究大会プレセミナーを2015年11月27日(金)13時~17時に開 …

no image

国土交通大臣認定「福祉有償運送運転者1日講習会」各地で開催

利用者を施設送迎する人のスキルアップ 施設利用者を送迎する場合、自家送迎扱いになるために、国土交通省認定講習の義務はないが、安全に送迎すること、サービス向上を考えている場合にはおすすなのが、NPO法人 …