介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

島根県の事業所「介護報酬を不正請求、事業所指定取り消し」

投稿日:2017年3月28日 更新日: 【カテゴリー:介護保険・政府

不正額は約170万円

島根県は、3月17日に介護報酬を不正に請求し、監査時に虚偽の報告をしたとして、島根県出雲市内にある訪問介護事業所の指定を取り消すと発表した。

県の発表によると平成27年1月~平成28年3月の期間、訪問介護の報酬計約170万円を不正に受給していた。

出雲市の施設で起きた不正内容について

介護報酬を不正に請求したのは、島根県松江市の介護事業会社、松江テクノサービスが運営する「訪問介護事業所出雲すずかけの樹」(同県出雲市)だ。

訪問介護事業所出雲すずかけの樹は、平成27年1月~28年3月の間、訪問介護員の出勤がない日にサービス提供したとする虚偽請求などを繰り返していた。

また、県の監査時に事実と異なる内容のサービス提供記録を提出し、虚偽の報告を行ったことなどから、平成29年3月31日付けで指定となる。

また、松江テクノサービスが運営する居宅介護支援事業所出雲すずかけの樹も、事実と異なる内容のサービス提供票を県の監査時に提出し虚偽報告をしたことなどを受け、3ヵ月間(平成29年3月18日から同年6月17日まで)の新規利用者の受け入れが停止となる。

(画像は島根県ホームページより)

▼外部リンク

島根県報道発表
http://www3.pref.shimane.jp/

島根県
http://www.pref.shimane.lg.jp/

関連記事

no image

国土交通省「交通政策白書」を発表

「交通の動向」と「施策」 国土交通省では、交通政策基本法に基づき、「交通政策白書」を発表した。「交通政策白書」は、「平成26年度交通の動向」と「平成27年度交通施策」からなり、交通の動向、及び政府が交 …

no image

改正介護保険制度の学習会資料を発刊

地域づくりをいかに進めていくか 東京都社会福祉協議会は14日、「『改正介護保険制度により地域づくりをいかに進めていくか』実施報告書」を発行したことを発表した。 自治体や社会福祉協議会の職員を対象として …

no image

厚労省 介護費負担割合の改正について最新情報を発信

基本負担贈の改正法、いよいよ8月から 13日、厚生労働省は介護保険の費用負担見直しに係る事務方処理の取り扱い方法を詳述した通知「介護保険最新情報vol.490」を都道府県介護保険主管部へ送付し、8月1 …

no image

改正介護保険制度に関する広報ポスターについて 厚労省

利用者の負担増につながる制度改正 厚生労働省老健局高齢者支援課は、改正介護保険制度に関する広報ポスター配布に関する通知を全国自治体の介護保険担当課に向け配信している。 地域における医療や介護のトータル …

no image

介護保険適用での住宅改修について具体案が提示される

改修費用9割を償還払いで 9日に開催された「介護保険福祉用具・住宅改修評価検討会」では、介護保検適用での福祉用具・住宅改修にまつわる種目・種類の追加検討項目について、利用者・保険者の要望を踏まえて討議 …