介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

島根県の事業所「介護報酬を不正請求、事業所指定取り消し」

投稿日:2017年3月28日 更新日: 【カテゴリー:介護保険・政府

不正額は約170万円

島根県は、3月17日に介護報酬を不正に請求し、監査時に虚偽の報告をしたとして、島根県出雲市内にある訪問介護事業所の指定を取り消すと発表した。

県の発表によると平成27年1月~平成28年3月の期間、訪問介護の報酬計約170万円を不正に受給していた。

出雲市の施設で起きた不正内容について

介護報酬を不正に請求したのは、島根県松江市の介護事業会社、松江テクノサービスが運営する「訪問介護事業所出雲すずかけの樹」(同県出雲市)だ。

訪問介護事業所出雲すずかけの樹は、平成27年1月~28年3月の間、訪問介護員の出勤がない日にサービス提供したとする虚偽請求などを繰り返していた。

また、県の監査時に事実と異なる内容のサービス提供記録を提出し、虚偽の報告を行ったことなどから、平成29年3月31日付けで指定となる。

また、松江テクノサービスが運営する居宅介護支援事業所出雲すずかけの樹も、事実と異なる内容のサービス提供票を県の監査時に提出し虚偽報告をしたことなどを受け、3ヵ月間(平成29年3月18日から同年6月17日まで)の新規利用者の受け入れが停止となる。

(画像は島根県ホームページより)

▼外部リンク

島根県報道発表
http://www3.pref.shimane.jp/

島根県
http://www.pref.shimane.lg.jp/

関連記事

no image

【厚労省】「特別養護老人ホームの建物所有要件を緩和について」パブコメ実施

「特別養護老人ホーム等の建物所有要件の緩和」意見募集中 厚生労働省は3月7日より、「特別養護老人ホーム等の建物所有要件の緩和に関する意見募集(パブリックコメント)」についての意見募集を実施している。 …

no image

「経済財政運営と改革の基本方針2015」

6月30日(火)閣議決定 内閣府では、6月30日に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2015 ~経済再生なくして財政健全化なし~」をホームページで公開中。今後の経済財政運営に関する指針だ。 …

no image

財務省 診療報酬引き下げに向け政府へ働きかけ

1%カットで4300億円削減が見込まれる診療報酬 財務省は「財政制度等審議会(財務相の諮問機関)」の分科会を30日に開催し、診療報酬の来年度からの引き下げの提言を示している。 国が負担する社会保障費が …

no image

介護の自己負担3割の対象者が確定される

年収340万円以上が対象者に 19日に開催された「平成28年度全国厚生労働関係部局長会議」では、社会保障改革の一環として介護保険サービスの自己負担を3割に引き上げる対象者が検討され、「年金などの収入が …

no image

高齢者もネット関連のトラブルが増加 消費者白書発表

27年度版 消費者庁では、平成27年度版の消費者白書を公表した。これによると、スマートフォンの普及率が急速に進行。70歳以上の世帯でも3割の保有率となっている。また、これにより、家計におけるインターネ …