介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

退院支援デイサービスとして注目!『ブリッジライフ』がフランチャイズ説明会

投稿日:2017年3月29日 更新日: 【カテゴリー:介護業界

東京・大宮・名古屋にて

QLCプロデュース株式会社は、日常生活動作訓練型デイサービス『ブリッジライフ』についてのフランチャイズ説明会を開催する。2017年4月に、東京・大宮・名古屋にて開催予定。

『ブリッジライフ』は、退院支援デイサービスとして、業界から注目を集める新サービスだ。

『ブリッジライフ』

同社のグループ会社である株式会社ほっとステーションは、現在、リハビリ型デイサービス「LET’S倶楽部(レッツ倶楽部)」を運営中。

このノウハウをもとに、シニア向け日常生活動作訓練型デイサービスとして開発されたのが『ブリッジライフ』だ。日本の高齢化事情を踏まえ、フランチャイズビジネスとしてのパッケージ化をおこなった。

昨年8月よりフランチャイズ展開をおこなっている。

『ブリッジライフ』は、「お世話型・預かり型」のような従来のデイサービスとは異なり、料理や買い物、入浴、トイレ、掃除などの日常活動の動作に合わせたリハビリプログラムをおこなうもの。

要介護2~3の人を対象としており、退院後の在宅復帰の支援に有効として、病院や診療所などから、退院の受け皿として認知されている。

フランチャイズ説明会

説明会は、 2017年4月7日(金)13:30~17:00(開場 13:00~)に、東京(アリアル会議室 本館)で開催。4月14日(金)13:30~17:00(開場 13:00~)には、大宮(TKP大宮駅西口カンファレンスセンター)で開催予定だ。

名古屋(AP名古屋.名駅)での開催は、 2017年4月21日(金)13:30~17:00(開場 13:00~)。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

「退院支援デイ」として業界注目の新サービス!日常生活動作訓練型デイサービス『ブリッジライフ』のフランチャイズ説明会を2017年4月東京・大宮・名古屋にて開催。
https://www.value-press.com

関連記事

no image

依然最多ペースの介護事業所の倒産 その背景は

新規事業者には厳しい環境になりつつある介護業界 東京商工リサーチが取りまとめたデータによると、企業間競争激化や人手不足などのあおりを受けた介護事業者の倒産件数は、2000年に介護保険制度が始まって以来 …

no image

熊本市でサービス付き高齢者住宅がオープン!デイサービススペースを地域へ開放!

株式会社三好不動産 岡市の株式会社三好不動産は、11月28日熊本県合志市内にサービス付き高齢者住宅「スリースマイル秋桜(こすもす)」をオープンする。 運営は、株式会社サンコーライフサポートがおこなうも …

no image

「外国人介護士は、介護士不足を解消するのか」ウェルクス調査結果

外国人介護士の受け入れに関する調査 株式会社ウェルクスは、「外国人介護士の受け入れ」に関する調査を実施。調査結果を公表している。 日本で働いている外国人介護士は、近年増加傾向にある。人材不足解消にもつ …

no image

“治療力のある介護” 「セラピューティック・ケア」と「回想法」を導入

認知症の高齢者増加を受けた新サービス 通所介護サービスを展開する株式会社ソラストは、より一層のサービスの充実を図るため、レクリエーションとして「セラピューティック・ケア」「回想法」を取り入れたメンタル …

no image

「ありがとうグループホーム見学会&運営セミナー」開催

人気のある事業所を見学 日本通所ケア研究会の主催による「ありがとうグループホーム見学会&運営セミナー」が開催される。 今回、見学するありがとうグループホームは「感動を生むケア」を理念に、利用者が「ここ …