介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

介護職の為の接遇・マナー研修

投稿日:2017年3月22日 更新日: 【カテゴリー:介護業界

マナーの基本を学ぶ

公益社団法人東京都介護福祉士会の主催により「介護職の為の接遇・マナー研修」を5月に東京で開催する。

介護の職場では、介護職員と利用者やその家族とのコミュニケーションが上手く取れずトラブルになるケースもある。セミナーは、社会人としてのマナーから組織でのコミュニケーションの取り方などについて学ぶことができる。

セミナー開催概要について

開催日時は、2017年5月16日10時~16時(受付:9時30分) 会場は、ティアラこうとう(東京都江東区)、参加費は、会員4,000円、非会員は6,500円、新卒者会員1,000円、学生500円、定員は80名となる。

プログラムについて

セミナーでは、社会人としてのマナー、マナーの基本( 身だしなみ・挨拶・表情・態度・言葉づかい)、組織人としてのマナー、報告・連絡・相談の重要性、指示の受け方、整理整頓などを学ぶ。講師は、元日本航空客室乗務員 日本マナー・プロトコール協会 認定講師 冨田静江氏となる。

日本マナー・プロトコール協会について

日本マナー・プロトコール協会は、正しいマナーとプロトコールの普及啓発に向け、マナー・プロトコール検定の実施、セミナーや講演・研修、講師の養成・派遣等を行う。

(画像は公益社団法人東京都介護福祉士会より)

▼外部リンク

介護職の為の接遇・マナー研修
http://www.tokaigo.jp/training/pdf/20170516_setugu.pdf

公益社団法人東京都介護福祉士会
http://www.tokaigo.jp/

関連記事

no image

「電球」と「スマホ」を使った安否確認サービスの取り扱いを開始!

ボクシーズ株式会社 ボクシーズ株式会社は、2015年10月5日より電球とスマホを使用した安否確認サービス「つながるライト」の取り扱いを開始した。対象施設は、神奈川県の一般社団法人介護事業操練所、および …

no image

テーマは「緩和ケア」。日本調剤、管理薬剤師が対象の「在宅医療集合研修」開始

今年で4回目、全国17カ所で21回開催 日本調剤株式会社は、8月18日、同社が全国で運営する薬局の管理薬剤師を対象として「在宅医療集合研修」を7月より開始したことを明らかにした。 この「在宅医療集合研 …

no image

訪問介護事業所の届け出規定を改善 総務省

変動の激しい現場の人員事情に配慮 総務省は3日、2014年10月に出されていた訪問介護事業所の規制緩和に関わる「規制の簡素合理化に関する調査」について、関係6府省からの回答を取りまとめ概要として公表し …

no image

リッチェルの「浴そう手すり」

握りやすい、方向を選ばない「浴槽手すり」 リッチェルの「浴そう手すり」は、握りやすい、方向を選ばないタイプだ。カラーもピンク、グリーン、ブラウンの3色と好みの色を選ぶことができる。 浴槽内でも圧迫感の …

no image

エンドオブライフ・ケア協会が設立記念シンポジウムを開催

エンドオブライフ・ケア協会とは エンドオブライフ・ケア協会は、協会設立を記念してシンポジウムを開催する。同協会は、誰もが生きてきてよかったと、自分の人生に誇りを持てる最期を迎えられるようにと設立された …