介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

家族へ運転状況を報告!高齢者見守りサービス『あんしん運転Ever Drive』が受賞

投稿日:2017年3月21日 更新日: 【カテゴリー:介護業界

「先進安全・環境技術部門 優秀賞」

オリックス自動車株式会社は、同社のテレマティクスサービス『あんしん運転Ever Drive』が第8回 国際自動車通信技術展で開催されたATTTアワード にて「先進安全・環境技術部門 優秀賞」を受賞したことを発表した。

ATTT アワードは、2009年から実施されているもので、「先進安全・環境技術部門」「コンテンツ・サービス部門」「自動運転 / AI部門」「社会ソリューション部門」の4部門で構成されている。

『あんしん運転Ever Drive』

テレマティクスサービス『あんしん運転Ever Drive』は、高齢者のドライバーが運転する車に、専用の車載機を搭載し、急加速や急減速、速度超過などの運転状況をリアルタイムで家族と共有することができるもの。

単に日々の運転状況が通知されるだけでなく、長時間運転がおこなわれている場合や、危険な運転が発生した場合には、家族に対しメールの発信もおこなわれる。

地図上に危険挙動発生箇所を記す機能もあるため、危険箇所を認識することも可能だ。

ドライバーの自覚

これらの機能により、ドライバーは安全運転を心がけるようになり、家族は、運転状況をみることで、認知症などによる行動変化にも、気づくことができる。

(画像は「オリックス自動車」ホームページより)

▼外部リンク

【オリックス自動車】高齢者見守りサービス『あんしん運転Ever Drive』がATTTアワードで「先進安全・環境技術部門 優秀賞」を受賞
https://prtimes.jp/main/html/rd/p

関連記事

no image

通学講座「レクリエーション介護士2級」を宮城県・新潟県・福島県で初開講決定

「レクリエーション介護士」を知っていますか 「レクリエーション介護士」とは、スマイル・プラス株式会社が2014年9月に創設した民間資格だ。創設以来、全国の専門学校などで講座がおこなわれており、2016 …

no image

介護現場での“おむつ交換”実情 6割が「介護負担」から断念

寿命と同じに「健康期間」も増進を ベビー用・介護用のおむつを展開しているユニ・チャーム株式会社は、大人用紙おむつの利用者に対するアンケート調査を実施して介護現場におけるおむつ使用に関する問題点などを浮 …

no image

作業療法士向け「地域包括ケアシステムの中での看取り介護」について

「生きる」を支える 大阪府作業療法士会では、研修会『“生きる”を支える看取り介護 ~地域包括ケアシステムの中での専門職の役割~ 』を開催する。 日時は、6月12日(日)10:00~13:00(受付9: …

no image

地域の介護福祉の現状と未来を考えるセミナー開催

大阪から新しい介護を! 一般社団法人 日本介護福祉経営人材教育協会は、「みんなで考えよう 地域の介護福祉の現状と未来」というテーマのもと、「介護福祉経営士」による問題提起、発信を行うと同時に、幅広い世 …

no image

オリックスが創る「新しい高齢者の住まい」!嵯峨広沢・嵯峨有栖川が秋にオープン

2棟連続オープン予定 オリックス・リビング株式会社は、2016年秋に「グッドタイム リビング 嵯峨広沢」「グッドタイム リビング 嵯峨有栖川」の2棟をオープンする。 「グッドタイム リビング」は、同社 …