介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

離床センサーの入れ忘れを防止する「モニスイッチ」新発売

投稿日:2017年3月16日 更新日: 【カテゴリー:介護業界

株式会社ジェイエスピー

神奈川県横浜市の株式会社ジェイエスピーでは、離床センサーの入れ忘れを防止する「moniswitch」(モニスイッチ)を開発。2017年4月3日より販売を開始する。

モニスイッチとは

モニスイッチは、ナースコール装置と離床センサーの間で使用するスイッチ。

一般的に病院や介護施設では、患者がベッドから離れようとした時に、離床センサーが動作し、ナースコールを鳴らすことで事故を防止している。

しかしながら、この方法にはいくつかのリスクがあるという。

3つのリスク

よくあるリスクは「入れ忘れ」「誤報」「誤操作」。

離床センサーを「入れ忘れ」てしまっては、事故防止はおこなえない。

これに対し、モニスイッチでは、「moniコン」とよばれる通信端末をスタッフが携帯することで対応。「moniコン」を持つスタッフがモニスイッチから離れると、自動で離床センサーがオンとなる。

自動でオンできるため、介助作業中には、離床センサーを躊躇せずオフすることが可能。「介助作業中の誤報」のリスクも減らすことができる。

さらに、ありがちな「誤操作」に関しても、「moniコン」を携帯している人だけが、スイッチをオフできるし仕組みのため、患者や訪問者などによる誤操作を避けることができる。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

介護施設や病院での事故を防止するスマートスイッチを開発  2017年4月3日販売開始
https://www.atpress.ne.jp/news/124092

関連記事

no image

全国通所介護事業者連絡会が第一回総会を開催

第一回設立総会の論点 「一般社団法人泊りデイサービス協会」を前身として設立し、目まぐるしく変化する社会情勢や介護業界を取り巻く環境にデイサービス(通所介護)事業者が適応していき、各事業所が情報交換を行 …

no image

2015年「全国デイ・ケア研究会」での演題を募集

研究会での一般演題が応募できる 第32回全国デイ・ケア研究会2015年in広島県が開催される。開催に伴い一般演題(分科会)を募集している。 応募資格は発表者ならびに共同発表者は全国デイ・ケア協会の会員 …

no image

「高齢者医療、在宅医療総合看護研修」受講者を募集中

研修の目的とは 国立長寿医療研究センターでは、2015年度「高齢者医療、在宅医療総合看護研修」の受講者の募集を開始した。研修は、老年期を生きる人の心身の特徴や取り巻く環境を理解し、医学や看護の専門知識 …

no image

スマイル・プラス、資生堂ジャパン提供の「お化粧レクリエーション」体験会開催

「レクリエーション介護士」制度のスマイル・プラス スマイル・プラス株式会社は、資生堂ジャパン株式会社が提供する「お化粧レクリエーション」の体験会を、7月16日、ATCエイジレスセンターにて開催する。 …

no image

「相談員業務の見える化と7つの専門機能」を岡山で開催

相談員のためのスキルアップ研修 福祉と介護研究所の主催により、「相談員業務の見える化と7つの専門機能」が開催される。 研修内容は、相談員の整理と「見える化」、相談員業務への5つの疑問とその答え、相談員 …