介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

「ロボットアシストウォーカー RT.2」「国際規格ISO 13482」の認証を取得

投稿日:2017年3月14日 更新日: 【カテゴリー:その他(社会・時事・医療)

一般財団法人日本品質保証機構(JQA)

大阪府大阪市のRT.ワークス株式会社は、販売中の「ロボットアシストウォーカー RT.2」が一般財団法人日本品質保証機構(JQA)より、生活支援ロボットの安全性に関した「国際規格ISO 13482」の認証を取得したと発表した。

2017年3月10日付けでの認証。

同社では、既に「ロボットアシストウォーカー RT.1」が2015年7月にISO 13482の認証を取得済み。

同認証取得では、製品の安全性に関する試験のクリアや、開発体制・リスクアセスメントなどに関する開発・設計関連文書の作成や管理などが総合的に判断されている。

「ロボットアシストウォーカー RT.2」

「ロボットアシストウォーカー RT.2」は、電動アシスト機能を搭載した自動制御機能付歩行器。最先端のロボット技術を使用している。

介護保険レンタル適用商品でもあることから、既に多くの人が利用中。同社では「安全安心に使用していただける」と述べている。

商品の特徴

「ロボットアシストウォーカー RT.2」は、坂道などで急発進が起こった際に、自動でブレーキをかける仕組みがある。

また、傾斜道路では、片側にハンドルがとられてしまうことを防止する機能も搭載している。

多彩な機能を持ちながら、コンパクトで、従来型の歩行車と変わらない操作がおこなえるのも魅力のひとつだ。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

自動制御機能付き歩行器として第1号「ロボットアシストウォーカー RT.2」がISO 13482認証を取得生活支援ロボットとしての安全性が評価されました
https://prtimes.jp/main/html/rd/p

関連記事

no image

ペットロボット「なでなでねこちゃん」、熊本の高齢者福祉施設で癒やしを提供

高齢者に癒やしと笑顔を提供 トレンドマスター株式会社は、8月8日、同社のコミュニケーション・ペットロボット『なでなでねこちゃん』を震災の復旧期における熊本の高齢者福祉施設へ提供したことを明らかにした。 …

no image

白十字が昨今の世代の“介護意識”を調査

半数以上の親子で“介護”に類する話は話題に上がらず 大人用紙おむつなどの介護用品を販売する白十字株式会社は、「大切な人との、今とこれから」と題した高齢化社会と介護、それを取り巻く人々の意識調査に関する …

no image

キリン、ビール苦味成分がアルツハイマー病予防に効果を持つことを確認

「第35回日本認知症学会学術集会」で発表 キリン株式会社は、11月28日、ビール苦味成分がアルツハイマー病予防に効果を持つことを確認したと発表した。 この研究は、同社の健康技術研究所が東京大学および学 …

no image

『医療と、人のあいだ。』 顧客に寄り添ったサービスを目指す

エストコーポレーションが本社移転を発表 高齢者マーケティングや生活機能評価のデータ作成業務を手掛ける株式会社エストコーポレーションは、業務拡大と従業員増加への対応を兼ねて、東京都千代田区五番町の本社を …

no image

腰痛予防助成金に新要件が追加

「職場定着支援助成金」の制度変更 厚生労働省が10日に開いた「全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議」においては、雇用改善や腰痛予防等の取り組み費用を助成する「職場定着支援助成金」について、4月から …