介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

大阪の高齢者向け移動衣服販売会「衣動バザール」、3月から開催地域を拡大

投稿日:2017年2月23日 更新日: 【カテゴリー:介護業界

基本的には近畿周辺、規模によっては遠方も可

株式会社ケアファッションは、2月20日、同社主催の高齢者向け移動衣服販売会「衣動バザール」が今年3月より開催地域を拡大すると発表した。

同販売会は、施設の中でも衣服の買い物が楽しめるというサービス。開催地域は、基本的には近畿周辺となるが、規模などによっては遠方での実施も可能だという。

普段なかなか買い物ができない入居者から好評

「衣動バザール」は、高齢者施設に入居しているために外出が容易ではない高齢者に向けて、ケアファッションのスタッフが施設を訪問し、移動販売・試着会を開催するというサービス。アウターから寝具や雑貨に至る10万点以上のアイテムから、各施設の規模や要望を考慮して商品をセレクトし、訪問する。

同サービスの販売スタッフは、商品の知識が豊富なアパレルのバイヤー経験者。相談に対しても、的確なアドバイスが可能だという。「施設内でゆっくり商品を見て、説明を聞いた上で選べる」と、普段なかなか買い物ができない入居者から好評を博しているという。

規模は、参加者30人以上が目安

「衣動バザール」はこれまで、大阪近辺の地域でテスト販売を行ってきた。しかし、施設および利用者から好評を博したこと、そして他県の施設からも多数の要望があったことを受け、今回の開催地域拡大に至った。

販売会実施の規模は、参加者30人以上が目安となる。開催日・商品点などについては、事前に相談するとしている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

衣動バザールのご案内 – 株式会社ケアファッション
http://www.carefashion.co.jp/bazaar/index.html

施設の中で衣服の買い物が楽しめる高齢者向け移動販売会 『衣動バザール』、3月から開催エリアを拡大 – @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/122045

関連記事

no image

介護レクリエーションのサービス強化を図るため2社が協業

介護レクリエーションのニーズ スマイル・プラス株式会社はジョインテックスカンパニーと共に、介護レクリエーション分野での協業を開始した。 介護現場で高齢者のQOL(Quality of Life)を高め …

no image

エンドオブライフ・ケア協会が設立記念シンポジウムを開催

エンドオブライフ・ケア協会とは エンドオブライフ・ケア協会は、協会設立を記念してシンポジウムを開催する。同協会は、誰もが生きてきてよかったと、自分の人生に誇りを持てる最期を迎えられるようにと設立された …

no image

感染症の予防及び発生時の対応基礎研修

感染症の被害を最小限で抑えるために 高齢者施設などで生活している要介護の高齢者は感染症に対する抵抗力が非常に弱いことから感染症が広がりやすい。また、発生した場合には重病化することが多い。そういったこと …

no image

ソニー・ライフケアの介護付有料老人ホーム「ソナーレ浦和」、入居募集開始

子会社の中核ブランド「ソナーレ」シリーズ2棟目 ライフケアデザイン株式会社が来春開設する介護付有料老人ホーム「ソナーレ浦和」は、11月1日、入居募集を開始した。 ライフケアデザインは、ソニー・ライフケ …

no image

「介護の日」アンケート、理想の施設長はマツコ・デラックスさんと天海祐希さん

「介護の日」を記念する形で実施 株式会社ニッソーネットは、12月5日、同社に登録している介護派遣スタッフを対象として実施した「介護の日」アンケートの結果を発表した。 同アンケートは、11月11日の「介 …