介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

人材サービスのアクセスHR、外国人介護福祉士候補生の紹介事業を開始

投稿日:2017年2月15日 更新日: 【カテゴリー:介護業界

介護業界における人手不足解決の救世主

総合人材サービスを展開するアクセスHR株式会社は、2月13日、介護福祉士資格の取得を目指す外国人介護福祉士候補生の紹介事業を開始すると発表した。

この事業開始は、2017年内に外国人の在留資格(ビザ)へ「介護」が追加されることに対応したもの。介護業界における人手不足解決の救世主になると、同社はしている。

在留ビザへの「介護」追加が決定

介護業界は慢性的な人手不足状態が続いており、2025年までに38万人の介護人材が不足するとされている。そんな中、2016年11月の国会において、就労ビザにあたる在留ビザへの「介護」追加が決定。この追加は2017年内に行われ、日本で介護福祉士資格を取得した外国人には在留ビザが付与されることとなった。

この決定を受けてアクセスHRは、日本語学校および介護専門学校など介護福祉士養成校に留学している介護留学生を、アルバイトとして各種介護施設や介護事務所に対し紹介する。紹介された留学生は、介護福祉士資格取得後も、勤務先の各種介護施設や介護事務所にて引き続き介護福祉士として働き続けることが可能だという。

母国で介護または福祉を学んだ人材に限定

同事業においてアクセスHRが紹介するのは、全員が母国で介護または福祉を学んだ人材に限定される。また、日本語学校への留学前に、現地にて約8ヵ月間の日本語研修を実施。アルバイト開始時点で基礎的な日本語能力を持ち合わせているため、導入も容易としている。

他にも、応募者は求人数の約3倍であるなど、同事業には多くの利点があると、同社はしている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

アクセスHR株式会社
http://access-hr.jp/

いよいよ外国人介護人材が本格解禁 介護ビザ取得を目指す外国人介護福祉士候補生をご紹介 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000024088.html

関連記事

no image

必見「下着が透けない白衣」ウェブ販売を開始

こんな白衣が欲しかった 株式会社大真は8月1日より「下着が透けない病院白衣」のウェブ販売を開始した。 通常、生地の厚みを増せば透けなくなるが、厚みは下着の色や柄によっても変わってくる。布が厚くなれば透 …

no image

バリデーションセミナー2015 受講者募集

認知症患者とコミュニケーションをおこなう方法を学ぶ バリデーションとは、認知症患者とコミュニケーションをおこなうための手段の1つだ。 認知症患者に対して、尊敬や共感と持って関わることを基本として接する …

no image

「ケアフィットプラス」試乗会とリハビリ基礎セミナーを開催

試乗会とセミナーの詳細 開催日時は2015年5月14日(木)16時から17時30分(受付開始15時30分)、会場は東京都にある芝NBFタワー、参加費は無料、定員は先着100名。 開催内容は、ケアフィッ …

no image

資生堂 自社の化粧療法プログラムの有効性確認を発表

経産省の健康推進事業に採択された“化粧サービス” 株式会社資生堂は、世界中で課題に上がる“健康寿命の延伸”に大きく寄与できる『化粧療法プログラム』の有効性が、経済産業省が推進する「平成26年度健康寿命 …

no image

シニアの脱ぎ着を助ける!「おしりスルッとパンツ」の販売を開始!

共同開発 株式会社ケアファッションでは、2016年12月6日(火)より「おしりスルッとパンツ」の本格販売をスタートする。 「おしりスルッとパンツ」は、シニアがトイレで衣服の上げ下ろしの際に「引き上げや …