介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

介護支援専門員の資格管理手続きについて

投稿日:2017年2月1日 更新日: 【カテゴリー:介護保険・政府

介護支援専門員証有効期間の確認を忘れずに!!

公益財団法人全国老人保健施設協会では、各都道府県の介護支援専門員証の有効期間を公表した。介護支援専門員(ケアマネジャー)の資格管理手続きは、平成18年4月1日から介護支援専門員の資格管理の手続きが改正されており、更新手続きが必要となっている。

有効期間は5年

介護支援専門員証の有効期間 は5年間となっている。同専門員証を更新するには更新研修終了が必要となり、他にも介護支援専門員としての実務経験の有無等によっては、受講しなければならない研修が異なる。

同協会によると、これまでは更新対象者には更新通知が送付されていたが、都道府県によっては更新通知が送付しない場合もあるとのことだ。介護支援専門員の資格更新手続きについては、各都道府県のホームページで確認して欲しいとのことだ。

全国老人保健施設協会について

全国老人保健施設協会(全老健)は、高齢者等が自立して生活できるよう、また高齢者等の保健医療の向上及び福祉の増進に役に立つことを行うことを目的に平成元年に設立した。

同協会では、介護老人保健施設と地域ケアにおけるサービスの質の維持・向上をめざした教育、研修、人材育成の実施、利用者の安心・安全をめざした取り組みなどを行っている。

(画像は全国老人保健施設協会ホームページより)

▼外部リンク

介護支援専門員証有効期間について
http://www.roken.or.jp/wp/archives/11943

公益財団法人全国老人保健施設協会
http://www.roken.or.jp/

関連記事

no image

厚労省の介護報酬改定に関するQ&A 第四弾

複数事業者が関わる場合の算定方法などについて 厚生労働省は今年4月から施行されている介護報酬の改定について、各都道府県および指定都市の介護保険主管部にあてたQ&Aを作成、発布して新制度の周知徹底を図っ …

no image

厚労省 介護保険法改正に伴う10本の法令などを都道府県に通知

都道府県へ10本の法令等が公布 厚生労働省は各都道府県知事にあてた3日付けの通知で、介護保険法施行令および医療介護総合確保推進法に関する法令整備について発出し、改正政令の周知を図るとともに内容の説明を …

no image

厚生労働省、介護保険の費用負担変更に伴い、介護支援専門員へ協力要請

介護保険最新情報 厚生労働省は、6月22日発表の「介護保険最新情報 Vol.485」にて、「介護保険制度の費用負担の見直しに関する協力」を介護支援専門員へ依頼している。 負担限度額見直し 平成27年度 …

no image

8月から増の介護負担金 厚労省が公式通知

厚労省もケアマネジャーの働きを重視 厚生労働省は22日、介護保険法改正を受けた一定所得者以上への介護負担金引き上げについて日本介護支援専門員協会への通知を発布し、新体制への理解と協力を呼びかけている。 …

no image

自民 「介護推進議連」を発足させ関係団体に呼びかけ

新たな議員連盟の役割とは 自民党は9日に麻生 太郎副総理兼財務相を会長に据える「地域包括ケアシステム・介護推進議員連盟」(以下 議連)を発足させ、今後の組織運営指針を明らかにする設立総会を開いた。 議 …