介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

ヒューマンライフケア、「変わり湯」イベントを2017年1月と2月に開催

投稿日:2016年12月23日 更新日: 【カテゴリー:介護業界

入浴時のお湯の種類が毎日変わる

ヒューマンライフケア株式会社は、12月20日、同社直営のデイサービス(通所介護)92か所において、入浴時のお湯の種類が毎日変わる「変わり湯」イベントを2017年1月と2月の2か月間実施すると発表した。

外出するモチベーションも創出

高齢者にとって入浴は、単に身体の清潔を保つためだけではなく、心身の緊張がほぐれるリラックス効果や、血行促進に伴う疲労回復効果など、多くの面での意義のあるものとなる。

しかし汗をかかない冬季は、高齢者の入浴日数が夏季より減少する傾向にある。また、外の寒さから自宅に閉じこもりがちになるケースも多い。高齢者の健康保持のためには、入浴機会や外出機会の創出が非常に重要とされている。

そこでヒューマンライフケアは、デイサービスの利用者に毎回楽しく入浴してもらえることに加えて、外出するモチベーションも創出すべく、今回の「変わり湯」イベントを企画したという。

認知症の利用者が入浴するきっかけに

「変わり湯」イベントは、ヒューマンライフケアが一部の運営事業所で試行し、好評を博したというもの。全国的な実施は、今回が初めてとなる。

同イベントでは、ゆず湯やりんごの湯、また北海道登別の湯など、11種類の日替わり入浴剤を準備。五感で入浴を楽しんでもらうと共に、入浴拒否傾向がある認知症の利用者にとっても入浴するきっかけとなることを期待しているという。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

全国のデイサービスで 冬季限定イベント「毎日変わり湯」を実施 – ヒューマンライフケア株式会社
http://www.athuman.com/news/2016/post_337/

関連記事

no image

感染症の予防及び発生時の対応基礎研修

感染症の被害を最小限で抑えるために 高齢者施設などで生活している要介護の高齢者は感染症に対する抵抗力が非常に弱いことから感染症が広がりやすい。また、発生した場合には重病化することが多い。そういったこと …

no image

東京商工リサーチ「老人福祉・介護事業の倒産実態(2015年1~10月)」

「老人福祉・介護事業」の倒産状況 東京商工リサーチによると2015年1~10月「老人福祉・介護事業」の倒産状況は、既に昨年の年間件数を越えていると発表した。 2015年1~10月の老人福祉・介護事業の …

no image

スウェーデンの音楽ケア「ブンネ・メソッド3級」学んでみませんか

福祉国家スウェーデン発の音楽ケア「ブンネメソッド」 Bunne Japan株式会社の主催により「ブンネ・メソッド3級講座」が開催される。これまでに音楽経験のない介護現場のスタッフ、音楽に苦手意識がある …

no image

ATCエイジレスセンター、ポラリス利用者を対象にバスツアー開催

日本最大級の介護関連の常設展示場 スマイル・プラス株式会社が運営するATCエイジレスセンターは、7月24日、『ポラリスプレミアムクラブ ATCエイジレスバスツアー』を開催する。 スマイル・プラスはレク …

no image

認知症予防のプロ「認知症予防活動支援士」認定講座スタート

「認知症予防活動支援士」とは 「認知症予防活動支援士」2級の認定講座を8月1日から開講すると、一般社団法人元気人が7月15日発表した。「認知症予防活動支援士」とは、認知症予防について世に広め、習慣化す …