介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

高齢者ドライバーに!急発進防止装置『ペダルの見張り番』!

投稿日: 【カテゴリー:介護業界

交通事故傷害保険付き!

株式会社オートバックスセブンでは、全国のオートバックス・公式サイトにて急発進防止装置『ペダルの見張り番』の販売をおこなうことを発表した。

2016年12月5日(月)販売開始。交通事故傷害保険付きだ。

事故をおこさないために

近頃、高齢者ドライバーや運転に不慣れな人による、アクセルペダルとブレーキペダルの「踏み間違い事故」のニュースが後を絶たない。

超高齢社会の日本において、高齢ドライバーに関する問題は、今後も大きくなっていくことが考えられる。

『ペダルの見張り番』は、「踏み間違い事故」を防ぐために開発された製品。アクセルペダルとブレーキペダルを間違えた際にも、ブレーキペダルをアクセルペダルと間違えた際にも機能する。

間違えてアクセルペダルを踏んだら

ブレーキペダルだと思ってアクセルペダルを踏んでしまったときには
誤発進を防止する。3段階での制御レベルを設定することが可能だ。

アクセルペダルとブレーキペダルが同時に踏まれた場合には、ブレーキペダルを優先する。

国産車100種類以上に対応しており、購入には、1年間の交通事故傷害保険が付帯されている。(傷害死亡保険金:100万円、障害後遺障害保険金:程度に応じて4万円~100万円)

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

急発進防止装置「ペダルの見張り番」新発売
https://www.atpress.ne.jp/news/116838

関連記事

no image

握らなくても使えるアームサポート手すり「メンディ」販売開始

要介護度が高い人にも使える優れ物 パナソニック株式会社傘下のパナソニックエイジフリー株式会社は、設置工事不要、据え置き型アームサポート手すり「メンディ」を2016年5月24日から販売を始めた。 同製品 …

no image

依然最多ペースの介護事業所の倒産 その背景は

新規事業者には厳しい環境になりつつある介護業界 東京商工リサーチが取りまとめたデータによると、企業間競争激化や人手不足などのあおりを受けた介護事業者の倒産件数は、2000年に介護保険制度が始まって以来 …

no image

自動車教習所で「脳若トレーニング」!高齢者交通事故ゼロへ取り組む!

株式会社サムライト 福岡市早良区の株式会社サムライトは、株式会社銚子大洋自動車教習所と共に『認知症ゼロから高齢者交通事故ゼロを目指す会』を開催する。日程は、2016年5月20日(金)だ。 取り組みの背 …

no image

病院やリハビリテーション施設向け「Honda歩行アシスト」、今秋リース販売予定

歩行訓練機器 Hondaは「Honda歩行アシスト」を病院やリハビリテーション施設などを対象にリース販売する。開始は11月を予定。「Honda歩行アシスト」は、歩行のリハビリテーションを支援する歩行訓 …

no image

経営者必見!介護の「集客難」と「採用難」を解決するセミナー!

デザイン会社が考える経営ノウハウ 介護会社アイリーフを設立した株式会社アイディーエイの代表取締役の井上勲氏が、介護業界における問題点に立ち向かうための「セミナー&相談会」を開催する。 「介護の集客難と …