介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

高卒男性の初任給 最下位は「医療・福祉」

投稿日: 【カテゴリー:介護保険・政府

全ての学歴で3年連続の増加

厚生労働省は17日、平成28年「賃金構造基本統計調査(初任給)」の結果を取りまとめ、公表を行った。

男女計の初任給は、全ての学歴で3年連続の増加となったほか、産業別にみた初任給では、高校卒の男性が「医療・福祉」で最も低くなった。

「賃金構造基本統計調査」は毎年7月に実施しているもので、全国における労働者の賃金の実態について、雇用形態、就業形態、職種、性、年齢、学歴、勤続年数、経験年数別などに明らかにすることを目的としている。

学歴別にみた初任給では、全ての学歴で男女別の初任給が前年を上回り、大学卒、高専・短大卒、高校卒においては過去最高となった。

初任給の分布では、大学卒は男女とも20万円台(200,000~209,900円)が最も多く、高校卒は男女とも16万円台(160,000~169,900円)が最も多くなった。

「医療・福祉」の実態

産業別では、「医療・福祉」の高校卒の男性が148,200円と全産業で最低となった。14万円台(140,000~149,900円)は「医療・福祉」の高校卒男性のみ。一方で高専・短大卒の男性は184,100円で5番目に高くなっている。

「医療・福祉」の女性に関しては、高校卒が152,900円で金融業・保険業に次ぐ低さ、高専・短大卒は178,200円で3番目の高さとなっている。

▼外部リンク

厚生労働省 報道発表資料
http://www.mhlw.go.jp/

関連記事

no image

過去最多、介護施設の職員による高齢者への虐待

高齢者虐待の防止などに関する調査結果 厚生労働者が実施する「2013年度高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援などに関する法律に基づく対応状況などに関する調査」の結果が発表された。 高齢者が介護 …

no image

島根県の事業所「介護報酬を不正請求、事業所指定取り消し」

不正額は約170万円 島根県は、3月17日に介護報酬を不正に請求し、監査時に虚偽の報告をしたとして、島根県出雲市内にある訪問介護事業所の指定を取り消すと発表した。 県の発表によると平成27年1月~平成 …

no image

社会福祉法人の事業展開等に関する検討会が開催されました。

厚生労働省において、「第1回社会福祉法人の事業展開等に関する検討会」が2019年4月19日に開催されました。社会福祉法人は2016年の社会福祉法改正により、公益性・非営利性を確保するための改革が進めら …

no image

厚労省が外国人に対する介護保険制度の姿勢を説明

住民基本台帳に登録のケースでも介護保険は対象外 厚生労働省が31日発表の介護保険最新情報Vol.495によると、規定が見直された「出入国管理・難民認定法」を受け、国内に滞在する外国人の扱い方を改めて各 …

no image

【レポート】第21回社会保障審議会福祉部会

2019年5月31日、厚生労働省において「第21回社会保障審議会福祉部会」が開催されました。今回は2019年度に開催されている「地域共生社会に向けた包括的支援と多様な参加・協働の推進に関する検討会」と …