介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

ウェルクス「介護ロボット」に関する調査、約3割が「反対」

投稿日: 【カテゴリー:介護業界

必要とされるロボットとは

株式会社ウェルクスは、介護のお仕事研究所の読者、介護系のSNS(Facebook、Twitter)の読者を対象に「介護ロボット」についての調査を2016年8月9日(火)~9月9日(金)調査を実施した。

今回の調査では、介護ロボットを「身体機能を補助するロボット」と「コミュニケーションロボット」に分けて調査している。

調査結果について

介護業界では人材が不足しており、近年、介護ロボットが注目を浴びているが、自分の職場に介護ロボットが来ると想定した場合、どのように感じているかが調査結果で分かった。

調査では「移乗介助ロボット・身体機能補助ロボットスーツ・メンタルコミットロボットの3種類の介護ロボットについて、自分の職場に導入されたら使いこなせるか」と聞いたところ、どの介護ロボットも半数以上の人が使いこなせないと回答している。

自分の職場への介護ロボット導入については反対する人が約3割いることが分かった。他にも「介護は人間がやるべきだと思うか」と質問したところ、「そう思う」と答えた人が5割を超えていた。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ウェルクスプレスリリース()
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000013773.html

株式会社ウェルクス
http://www.welks.co.jp

関連記事

no image

「デイサービス」「デイケア」での稼働率アップの手法を学ぶ

全国で巡回開催を実施 全国デイサービス事例研究所の主催により、デイサービス、デイケア稼働率アップセミナーが開催される。稼働率を上げたいと考えなら受講してみてはどうか。 同セミナーは、全国巡回型のセミナ …

no image

病院、福祉施設の経費削減セミナーを無料で開催

プロが教える経費削減ポイント 株式会社エストコーポレーションは、病院や福祉施設の経費削減セミナーを無料で開催する。開催日時は、2015年4月23日(木)13時から15時(開場は12時40分)、開催場所 …

no image

はぐれた時にスマートフォンで検知できるツールが登場

認知症のひとり歩き防止に 認知症などを患った高齢者が一定の距離を離れると、スマートフォンに知らせてくれる。そういう機能を持ったボタン型のウェアラブルツールが、世界最大のクラウドファンディングサイトであ …

no image

リッチェルの「浴そう手すり」

握りやすい、方向を選ばない「浴槽手すり」 リッチェルの「浴そう手すり」は、握りやすい、方向を選ばないタイプだ。カラーもピンク、グリーン、ブラウンの3色と好みの色を選ぶことができる。 浴槽内でも圧迫感の …

no image

介護リーダーの「あるべき像」とは!心理学をベースに学習【松山】

お茶の水ケアサービス学園の研修 介護リーダーに降りかかる、さまざまな問題。これらはどのように解決していけばいいのだろうか。介護リーダーの「あるべき像」とはどういうものだろうか。 お茶の水ケアサービス学 …