介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

ユニ・チャーム、認知症予防の「ソーシャル・ウォーキング」考案。体験会も開催

投稿日: 【カテゴリー:その他(社会・時事・医療)

誰もが取り組みやすい形で

ユニ・チャーム株式会社は、9月8日、高齢化の進行に伴う「閉じこもり」や「認知症」などの改善に寄与するべく『ソーシャル・ウォーキング』を考案し、その体験会を10月に実施すると発表した。

『ソーシャル・ウォーキング』とは、「社会参加」と「歩行」を組み合わせた、同社の造語。人と関わり楽しみながら歩くことを、誰もが取り組みやすい形にした認知症予防のためのウォーキングだという。

「生理的アプローチ」と「認知的アプローチ」を融合

認知症予防には、脳の健康状態を良好に保つ「生理的アプローチ」と、社会との接触により脳を刺激する「認知的アプローチ」があり、両面からのアプローチがより効果的であることが実証されている。

そこでユニ・チャームは、手軽にできる「生理的アプローチ」の代表であるウォーキングに、ボランティア活動や地域活動などで社会と触れ合う「認知的アプローチ」を融合。認知症予防プログラムとして『ソーシャル・ウォーキング』を考案した。

同プログラムは、「社会参加」そのものにより認知機能の低下を予防する効果を持つことに加え、ウォーキングそのものの習慣化も狙いとしている。

体験会は、東京と大阪で開催

『ソーシャル・ウォーキング』の体験会は、東京と大阪にて開催される。

東京は、10月6日開催。講義はリファレンス新有楽町ビル貸会議室で、実技は日比谷公園で、それぞれ行われる。大阪は、10月7日開催。講義は大阪城ホール コンベンションホール、実技は大阪城公園で、それぞれ実施される。

ユニ・チャームは今後も、生活者の心と体の健康をサポートする企業として、様々な世代に向けたサービスを提供していくとしている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ユニ・チャーム、『ソーシャル・ウォーキング』を考案 今からはじめる「歩く」を通じて認知症予防推進 – ユニ・チャーム株式会社
http://www.unicharm.co.jp/company/

関連記事

no image

「セカンドライフ&終活フェア」開催~これからの人生を豊かに過ごしませんか~

充実した豊かな生活を提案 一般社団法人徳島新聞社の主催により、徳島アクティブシニアプロジェクト「セカンドライフ&終活フェア」を開催する。 徳島アクティブシニアプロジェクトとは、徳島新聞社がおこなってい …

no image

博報堂生活総合研究所、セミナー「シルバー30年変化 長寿社会の第2世代」実施

7月22日に東京国際フォーラムで開催 博報堂生活総合研究所は、7月25日、サマーセミナー2016『シルバー30年変化 長寿社会の第2世代』についてのプレスリリースを発表した。 同セミナーは、同研究所が …

no image

国の財政健全化の工程表案が出される 経済財政諮問会議

政府は「サービスの水準」は維持したい方針 7日に行われた政府の「経済財政諮問会議」では、財政健全化に向けての工程表の案が示され、「骨太の方針」に沿った軽度者への給付金、および自己負担額の見直しなどが提 …

no image

骨粗鬆症・高齢者運動器外来の開設~県立新発田病院~

新潟県にて 新潟県立新発田病院では、新潟大学大学院医歯学総合研究科と連携し、「骨粗鬆症・高齢者運動器外来」を開設する。開設は4月14日(火)。毎週火曜と水曜の午後、予約制だ。 骨粗鬆症・高齢者運動器外 …

no image

「糖尿病・肥満症」に対するセルフケアについて

東邦大学医療センター佐倉病院 佐倉市にある東邦大学医療センター佐倉病院では、市民公開講座を開催する。 「糖尿病・肥満症の予防と治療~セルフケアのコツについて~」日時:5月30日(土)14:00~16: …