介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

ペットロボット「なでなでねこちゃん」、熊本の高齢者福祉施設で癒やしを提供

投稿日: 【カテゴリー:その他(社会・時事・医療)

高齢者に癒やしと笑顔を提供

トレンドマスター株式会社は、8月8日、同社のコミュニケーション・ペットロボット『なでなでねこちゃん』を震災の復旧期における熊本の高齢者福祉施設へ提供したことを明らかにした。

『なでなでねこちゃん』の提供が行われたのは、6月18日。高齢者に癒やしと笑顔を提供したという。

撫でられると本物の猫の声で鳴く

『なでなでねこちゃん』は、指先の動きを感知するセンサーを内蔵し、撫でられると本物の猫の声で鳴くというぬいぐるみ。幅広い年齢層に購入されており、同社の主力商品となっている。

熊本の高齢者福祉施設への同商品提供は、東海大学講師である山崎正人氏の協力の下に行われた。山崎氏は、ブルーシートで補修した屋根や山の崩落が見える風景を見るたびに不安が蘇る入居者にとって、「癒やし」は必要であると判断。新型センサーを搭載した15匹の『なでなでねこちゃん』が、数カ所の高齢者福祉施設に導入されている。

反応を他者に積極的に伝えようとする

山崎氏は、入居者と『ねこちゃん』の一対一での接触において、可愛らしさや鳴くという反応を他者に積極的に伝えようとする行動が見られると考察。また、単独で楽しんでいる人の反応を受け、周囲の人が集まる傾向も確認できたとしている。

なおトレンドマスターは、今年8月から3ヶ月にわたり、熊本県の保育園や高齢者福祉施設へ『なでなでねこちゃん』を毎月送るとしている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

トレンドマスター株式会社
http://www.trendmaster.co.jp/

コミュニケーション・ペットロボット「なでなでねこちゃん」熊本の復旧期に、「癒し」と「笑顔」を提供 – PR TIMES
http://prtimes.jp/main/html/rd/

関連記事

no image

経済財政諮問会議にて高額薬剤の算定方法などが議論される

労働環境の改善を 8日に内閣府が開いた「経済財政諮問会議」では、新内閣に期待する今後の取り組みなどが議題にあがった。 新興国経済の減速や、それに合わせて発生する格好になった英国のEU離脱問題を受けて国 …

no image

1万施設が対象の介護職員の処遇調査 厚労省が10月にも開始

過年度からの変更点などを提示 厚生労働省が8日に開いた「第20回社会保障審議会介護給付費分科会介護事業経営調査委員会」では、介護職員への「処遇改善加算」に対し、賃金の上昇実態の詳しい把握が進められた。 …

no image

特別部会において療養病床の在り方が議論される

「議論のたたき台」が示される 17日に開かれた厚生労働省・社会保障審議会の「療養病床の在り方等に関する特別部会」では、必ずしも医療サービスを必要とはしない人も利用が目立つという問題点がある療養病床の在 …

no image

厚労省の分科会において介護報酬改定へ向けた検討が進められる

介護ロボットの導入に関しても討議 15日に開かれた厚生労働省の「社会保障審議会・介護給付費分科会」では、政府が進める「ニッポン1億総活躍プラン」の計画に沿った改革メニューなどが提示された。 昨今注目の …

no image

東京都 感染性胃腸炎の流行警報を発表

例年より早い流行 東京都は24日、色々な細菌やウイルス、寄生虫などが原因で起こるといわれている感染性胃腸炎が、都内の警報基準(定点あたり20.0人/週の保健所管内の人口が、都全体人口の30%を超える) …