介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

長崎県で死亡事故。デイサービス送迎車と大型トラックが出会い頭に

投稿日: 【カテゴリー:事件・事故

出会い頭の交通事故。死者1名負傷者3名

7月15日朝8時半頃、長崎県東彼杵町で4人の死傷者を含む交通事故が発生した。警察が発表したところによると、事故は東彼杵町彼杵宿郷の信号のない交差点で車が出会い頭に衝突したもので、事故を起こした車はお年寄りの送迎をしていたワゴン車と大型トラックの合わせて2台。

このワゴン車は長崎県大村市のデイサービスの送迎車で、事故はお年寄りを乗せて施設に向かう途中に起こったとみられ、車内にいた利用者の1人が死亡し、運転手を含めて3人が負傷した。事故当時、デイサービスの車にはお年寄り3人と運転手1人の計4人が乗っていた。

事故の被害に遭った4人は

この事故でワゴン車に乗っていた全員が病院に運ばれ、このうちデイサービス施設の利用者でワゴン車に乗っていた長崎県佐世保市の90歳女性、古田ヤエ子さんが胸を強く打つなどして死亡した。

またその他に命に別状はないものの、97歳と72歳の女性2人とワゴン車を運転していた58歳のワゴン車運転手の合わせて3人が骨折するなどして負傷した。大型トラックを運転していた62歳の男性運転手にはケガはなかった。

警察はこの事故について、当時の状況など詳しい経緯と事故の原因を調べている。

(画像はイメージです)

▼外部リンク

長崎県警察
http://www.police.pref.nagasaki.jp/police/

関連記事

no image

若狭町の食中毒 終息宣言

496人が発症、対策費用などに4,500万円 若狭町は13日、5月21日から発生していた給食センターの食中毒が終息したと発表した。 5月末以降は、学校欠席数が例年の下痢・腹痛・嘔吐によるものとほぼ同じ …

no image

くすりの福太郎、薬歴の記載ミスで記者会見

薬剤服用歴の未記載が17万件判明 大手薬局チェーンツルハホールディングスの子会社である「くすりの福太郎」は、2013年3月に社内調査より薬剤服用歴=薬歴といわれる書類について未記載が17万件あったこと …

no image

改善指導や過誤指導に従わず指定取り消し 横須賀市

訪問介護と居宅介護支援の事業所 神奈川県横須賀市は19日、介護保険法の規定に基づく指定居宅サービス事業者等の指定の取り消し処分を行うことを決定し、事業所に通知したことを発表した。 指定の取り消し処分を …

no image

不正受給で訪問介護等の指定取り消し処分‐大阪市

大阪市で指定取り消し処分 大阪市は、介護給付費の不正請求と監査における虚偽報告を理由に株式会社月桂舎が運営する介護事業所などを7月31日付で指定の取り消し及び全部の効力を停止することを発表した。 取り …

no image

横須賀市の事業所を指定取り消し

2事業所を指定取り消し 横須賀市は20日、株式会社まいんずが運営する4事業所に対して、介護保険法の規定に基づいた処分を決定したことを発表した。 「指定の取り消し処分」となったのは、指定訪問介護事業所「 …