介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

高齢者見守りを広げる「配食専用車」 コープさっぽろ

投稿日: 【カテゴリー:介護業界

配食サービスで見守り

生活協同組合コープさっぽろは8日、高齢者見守り活動の強化を目的とした「配食専用車」の出発式を実施した。

高齢者の食事面の支援と「見守り・安否確認」を行うため、コープさっぽろでは社会給食部を2010年10月に発足。決まった曜日と時間に毎週3回以上お弁当を配達している。

お弁当は、カロリーと塩分を控えて健康に配慮した「低カロリーコース」や、季節の素材と美味しさを追及した「普通食コース」などを毎日異なる献立で用意している。

配食専用車は札幌市内6拠点で、年内に合計70台が配置される予定。配達の際に「安否確認・認知症早期発見」などの活動を実施する。

見守りは配達サービスでも

5日には、コープさっぽろは松前町との「高齢者見守り協定」を締結。調印式が行われた。コープさっぽろは2016年度7月次点で、129の市町村との協定をしている。

コープさっぽろの宅配システムである「トドック」の配達を通じて、地域の見守りを実施する。「トドック」の配達も、毎週決まった時間と曜日に行っており、その利用者は北海道全体で325,000人にのぼる。

コープさっぽろでは、今後も配食事業や「トドック」の配達を通じて、地域に役に立てるよう努力していきたいとしている。

▼外部リンク

コープさっぽろ
https://www.sapporo.coop/

関連記事

no image

「人件費が上げられない」と医師会が介護報酬改定を批判

医師会が介護報酬改定の内容に疑問を投げた 政府は2月11日におこなわれた閣僚による折衝で、介護報酬を2015年度から全体でマイナス2.27%引き下げることを正式に発表した。改定率は9年ぶりのマイナスと …

no image

福岡にて「実地指導対策セミナー」の開催

福岡にて 「介護サービス向上推進協議会」はセミナーを開催する。 「実地指導対策セミナー(福岡)」日時:6月2日(火)9:30~16:00場所:福岡県教育会館定員:80名(「Meducation」ホーム …

no image

第5期「若年認知症専門員」認定研修会

若年認知症者とその家族が地域で快適に生活するために 若年認知症サポートセンター主催により、若年認知症者とその家族が地域で快適に生活するために専門的なケアや支援ができる人材を育成することを目的に「若年認 …

no image

「朝の対話による見守りサービス」にてスタート、熱中症対策にも!!

夏に向けて高齢者の熱中症対策は重要 コミュニケーションパートナー株式会社は、電話を使った対話型体調チェック「朝の対話による見守りサービス」を活用した『熱中症対策の“声かけ”』を開始した。 合わせて高齢 …

no image

大日本印刷から「医療従事者が診断・処方や指導に活かせるシステム」今秋販売へ

生活行動を可視化 大日本印刷株式会社は、患者の食事や睡眠、服薬状況などの生活行動を目に見えるようにした「DNPモニタリングシステム Your Manager」を開発し、今秋に販売を開始すると発表した。 …