介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

愛知県で、高齢者施設長の長男次女が高齢者虐待

投稿日: 【カテゴリー:事件・事故

高齢者虐待で施設処分

7月5日、愛知県安城市の高齢者施設で高齢者虐待が明らかになった。同市は介護保険法に基づき、7月中に同施設を処分する方針にしている他、高齢者虐待防止法に則り、虐待をした職員を介護業務から外すよう既に指導した。

この虐待は、同施設の別の職員が市に通報したことにより発覚したもの。通報を受けた同市が調査を行い、それにより施設側が虐待を認めた。

虐待したのは施設長の長男と次女

同市によると、虐待は4月から5月ごろにかけて行われ、虐待の現場となった施設は同市二本木新町にある認知症高齢者グループホーム「野のユリ」。

施設長の長男と次女が虐待を行ったことが分かっており、この2人は複数の入所者に対し、体をたたくなどの身体的虐待を行った他、「死ね」などの暴言を吐いたとされる。

厚生労働省の介護事業所・生活関連情報検索「介護サービス情報公表システム」によると、同施設は2001年に設立された有限会社「野のユリ」が、認知症対応型共同生活介護サービスとして運営しており、2016年4月19日現在、総従業員数17名、定員は18名と公表されている。

▼外部リンク

安城市
https://www.city.anjo.aichi.jp/

介護事業所・生活関連情報検索「介護サービス情報公表システム」
http://www.kaigokensaku.jp/

関連記事

no image

くすりの福太郎、薬歴の記載ミスで記者会見

薬剤服用歴の未記載が17万件判明 大手薬局チェーンツルハホールディングスの子会社である「くすりの福太郎」は、2013年3月に社内調査より薬剤服用歴=薬歴といわれる書類について未記載が17万件あったこと …

no image

大阪市「有限会社ハロー」不正受給で訪介事業所3ヵ月停止

監査を実施へ発覚 大阪市福祉局高齢者施策部介護保険課は、平成27年10月31日付けで、市内の有限会社ハローが運営する訪問介護事業所「ハロー」に対して監査を実施したところ、介護給付費の不正請求を行い受領 …

no image

青森県で2業者、介護保険事業者の指定を取り消し

9月末で指定を取り消し 青森県は、株式会社黒石福祉サービスが運営する、通所介護施設「デイサービスおこのき」と株式会社夢苺の家が運営する訪問介護事業所「夢苺の家」を介護保険法に基づいて、9月30日付で介 …

no image

長崎県で死亡事故。デイサービス送迎車と大型トラックが出会い頭に

出会い頭の交通事故。死者1名負傷者3名 7月15日朝8時半頃、長崎県東彼杵町で4人の死傷者を含む交通事故が発生した。警察が発表したところによると、事故は東彼杵町彼杵宿郷の信号のない交差点で車が出会い頭 …

no image

改善指導や過誤指導に従わず指定取り消し 横須賀市

訪問介護と居宅介護支援の事業所 神奈川県横須賀市は19日、介護保険法の規定に基づく指定居宅サービス事業者等の指定の取り消し処分を行うことを決定し、事業所に通知したことを発表した。 指定の取り消し処分を …