介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

Pepperを利用した「認知リハビリテーション」研究!【エクスウェア株式会社】

投稿日: 【カテゴリー:介護業界

Pepperとウェアラブル端末

エクスウェア株式会社の島根支社は、人型ロボットPepper(ソフトバンクロボティクス)とウェアラブル端末を利用した「認知症のリハビリテーション」と「介護業務の負担軽減」の研究を実施する。

国立大学法人島根大学、医療法人エスポアール出雲クリニックとの共同研究だ。

研究の背景

超高齢社会となった日本において、認知症の高齢者は、今後も増加の一途をたどることが予想されている。厚生労働省の新オレンジプランによると、「2025年には、約700万人」と推定されている。

同研究は、この問題に対する人材確保や社会保障費の増加に対する対応として、おこなわれるものだ。

研究概要

研究は、高次脳機能障害デイケア「きらり」がおこなっているリハビリテーションに応用して、実証実験とフィードバックを実施し、成果の検証とビジネスモデルの構築をおこなう。

期待される成果

この研究を通して、「Pepperを利用した新たなリハビリテーション手法の確立」「ウェアラブル端末を活用したリアルタイムできめ細かいリハビリテーション」「ロボットとITとの連携によって、介護業務の負荷軽減」などが期待されている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

Pepperを活用した認知リハビリテーション研究を実施 エクスウェア株式会社
https://www.atpress.ne.jp/news/106513

関連記事

no image

ネイルケアもできる?介護予防に役立つストレッチ専門店、巣鴨地蔵通りに登場!

ストレチックス 巣鴨地蔵通り店 株式会社バリード・ジャパンは、2016年4月3日(日)に「ストレチックス 巣鴨地蔵通り店」をオープンする。 「ストレッチ専門店ストレチックス」は、「介護予防」に効果的な …

no image

通所サービス事業成功に向けた経営戦略セミナー

翌日から実践できる 保健・医療・福祉サービス研究会の主催で「通所サービス事業成功に向けた経営戦略セミナー」が開催される。セミナーで学んでも翌日から改革につなげるということは難しい。しかし、今回のセミナ …

no image

リッチェルの「浴そう手すり」

握りやすい、方向を選ばない「浴槽手すり」 リッチェルの「浴そう手すり」は、握りやすい、方向を選ばないタイプだ。カラーもピンク、グリーン、ブラウンの3色と好みの色を選ぶことができる。 浴槽内でも圧迫感の …

no image

要介護認定で納得できない判定が出たケアマネは約9割

思いがけない要介護認定の判定が出たら ケアマネジメント・オンラインを運営する株式会社インターネットインフィニティでは、思いがけない要介護判定結果を受け取った場合の対応について、会員ケアマネを対象に調査 …

no image

パナソニック、エイジフリーケアセンター湘南ライフタウンを6月開設

全国で4番目の拠点 パナソニック エイジフリー株式会社(以下「パナソニックエイジフリー」)は、神奈川県藤沢市にて在宅介護サービス拠点「パナソニック エイジフリーケアセンター湘南ライフタウン」を、6月1 …