介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

注目を集める民間資格「レクリエーション介護士」の合格者数、1万人突破

投稿日: 【カテゴリー:介護業界

高齢者に喜ばれるレクリエーションを提供

スマイル・プラス株式会社は、5月30日、同社が手掛ける民間資格『レクリエーション介護士』の合格者数が1万人を突破したと発表した。

同資格は、公的介護保険外サービスとして注目を集めている資格。高齢者に喜ばれるレクリエーションを提供できる人材を育成するとしている。

生きる喜びや楽しみを見いだすサポート

『レクリエーション介護士』は、自分の趣味や特技を活かしてアイデアや着眼点を持ち、高齢者に喜ばれるレクリエーションを提供できる人材を生み出すべく創設された民間資格。高齢者一人ひとりの歴史的背景を理解して向き合い、その人にあった最適なレクリエーションを提案することで、生きる喜びや楽しみを見いだすサポートを行うという。

同資格は、スマイル・プラスが受諾した2013年度の経済産業省「多様な『人活』支援サービス創出事業」における成果を基にして、2014年9月に創設された。2016年4月には、プロフェッショナル人材の育成を目的として「1級」資格も新設。介護職員の負担軽減において一役を担っていると、同社は自負している。

公的介護保険外サービスとして注目

『レクリエーション介護士』は、 本年3月には厚生労働省・経済産業省・農林水産省合同制作の保険外サービス活用ガイドブックにも掲載されるなど、公的介護保険外サービスとして注目を集めている。

スマイル・プラスは今後も、介護に携わる人びとの活躍の場を広げていけるよう、同制度を中心として社会に必要とされるサービスを多角的に展開していくとしている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

スマイル・プラス株式会社
http://smile-plus.co.jp/

レクリエーション介護士とは – 日本アクティブコミュニティ協会
https://www.japan-ac.jp/rec.html

公的介護保険外サービスとして注目の民間資格 「レクリエーション介護士」合格者数1万人突破 – PR TIMES
http://www.prtimes.jp/main/html/rd/p/

関連記事

no image

「超高齢社会における生活支援に向けた地域産業創出を考える研究会」開催【奈良県】

奈良学園大学にて 公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構では、「第6回『超高齢社会における生活支援に向けた地域産業創出を考える研究会』」を開催する。 日時は、2016年12月1日(木)13:30~1 …

no image

介護リーダーの「あるべき像」とは!心理学をベースに学習【松山】

お茶の水ケアサービス学園の研修 介護リーダーに降りかかる、さまざまな問題。これらはどのように解決していけばいいのだろうか。介護リーダーの「あるべき像」とはどういうものだろうか。 お茶の水ケアサービス学 …

no image

「不適切なケアとは?」介護現場における「権利擁護」について学ぼう

権利擁護 (公社)かながわ福祉サービス振興会では、「それってもしかして不適切なケアかも・・・権利擁護とは何か?」を開催する。日時は、平成28年1月12日(火)10:00~12:30(受付開始 9:30 …

no image

阪急・阪神沿線で「認知症サポーター養成講座」を継続的に開催

認知症サポーター全国800万人を目指して 国は、国家戦略「新オレンジプラン」では、2017年度末までに認知症サポーターを全国で800万人養成することを目標としている。 国家戦略を受け、阪神電気鉄道株式 …

no image

民間資格「レクリエーション介護士1級」東京・大阪で開始

レクリエーション介護士2級の取得者は9,300人を超える スマイル・プラス株式会社は、2016年4月にレクリエーション介護士1級を創設し、5月より同資格講座の受講を開始したと発表した。 「レクリエーシ …