介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

音楽介護予防教室「泉佐野元気塾」が6月よりスタート!

投稿日: 【カテゴリー:介護業界

DKエルダーシステム導入

株式会社第一興商は、大阪府の泉佐野市内の町会館・自治会館・公共施設など計35カ所に生活総合機能改善機器「DKエルダーシステム」を導入する。

さらに泉佐野市では6月より、「DKエルダーシステム」を使用した、音楽介護予防教室「泉佐野元気塾」を開始予定。運営を同社が受託した。

泉佐野の取り組み

泉佐野市では、高齢者が「住み慣れた土地で、明るく、はつらつと暮らす」ことを目標とし、「泉佐野元気塾」を実施する。

1回90分の教室を、月1回開催し、近隣の高齢者はこれを無料で受講できる。教室には、一般社団法人 日本音楽健康協会認定の音楽健康指導士が派遣される予定だ。

「DKエルダーシステム」

「DKエルダーシステム」では、音楽を聴く・からだを動かす・目を見るといったプログラムを提供する。これにより高齢者は、心身共に元気になり、運動機能・口腔機能・認知機能といった総合的な生活機能を向上させることができるという。

同システムは、現在19,000カ所以上の高齢者施設に導入されており、多くの高齢者がプログラムに参加している。今後、教室の参加者の中から、地域サポーターとしての指導者も養成する予定だ。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

泉佐野市(大阪)35施設でDKエルダーシステム導入 音楽介護予防教室「泉佐野元気塾」を6月よりスタート
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000073

関連記事

no image

「特定事業所集中減算」を見直しの動き

“混乱の元凶”か 9日23日に厚生労働省が開催した「社保審・介護保険部会」では、2018年度に控える介護報酬改定に向けた「集中減算」の見直しに関する是非なども議論された。 75歳以上の人口が都市部を中 …

no image

介護ロボット経営実践会、新教材として書籍を発行

「ロボット技術で おふくろ介護に希望を託す」 株式会社とげぬきが運営する介護ロボット経営実践会は、6月6日、書籍『ロボット技術で おふくろ介護に希望を託す』の販売を開始した。 同書は、介護保険と介護ロ …

no image

イライラ感情コントロールと介護ケア

アンガーという言葉を知っていますか 公益財団法人介護労働安定センターの主催により「イライラ感情コントロールと介護ケア」講座が開催される。 介護・福祉の現場ではストレスも多く怒りの感情に遭遇することもあ …

no image

介護業界への定着を支援する新入社員研修「CHEER UP!」」本格的に開始

離職の防止や業界への定着につなげる 株式会社リクルートキャリアは、介護業界入職1年以内の職員を対象にした「CHEER UP!」研修を開発した。2014年7月より試験運用を始め、2015年4月より本格的 …

no image

「介護離職防止対策シンポジウム」を東京で開催

介護職場の離職率をゼロにするために 一般社団法人介護離職防止対策促進機構(KABS)の主催により「第2回介護離職防止対策シンポジウム」を開催する。同シンポジウムは、慢性化している人材不足の解消、介護離 …