介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

2015年上半期は医療介護分野で入職者増

投稿日: 【カテゴリー:介護業界

雇用動向調査

12月24日、2015年上半期の「雇用動向調査」の結果を厚生労働省が発表した。

2015年上半期は入職超過

「雇用動向調査」は、今年1月から6月までの雇用状況について調査したものだ。調査は常用労働者を5人以上雇用している10,157事業所から回答を得ている。

1月から6月までの期間中に、企業が新たに採用した人はパートなども含め459万3,400人だった。離職した人は399万3,700人で、差し引きで59万9,700人入職者が多かったこととなる。

医療福祉分野でも入職超過

「医療、福祉」分野でみると、65万4,600人の入職者に対して、離職者は56万1,900人で、9万2,700人の入職超過だった。前年同期は入職者数69万8,500人、離職者数58万1,400人だった。

欠員補充求人も増えている

6月末日時点で、欠員補充のための求人数は101万2,800人あった。前年同期よりも18万9,000人増えている。

欠員補充のための求人数を産業別にみると、「宿泊業、飲食サービス業」が20万300人で最も多く、次が「卸売業、小売業」で 19万5,400人となっている。

前年同期と比べて増加幅が大きくなっているのは「卸売業、小売業」、「製造業」で、それぞれ、4万6,800人増、3万3,700人増となっている。

医療福祉分野では欠員補充求人が約3万人増

「医療、福祉」分野では欠員補充のための求人数が11万5,600人あり、前年同期と比べ3万1,000人増だった。

▼外部リンク

厚生労働省 
http://www.mhlw.go.jp/

関連記事

no image

海外人材の確保にチャレンジ!介護経営全国セミナーの開催【介護事業研究会】

金沢にて 介護事業研究会では、「医療・介護経営全国セミナー」を金沢勤労者プラザにて開催する。開催日は2016年5月23日(月)、時間は13:30~17:00、定員は30名、参加費は無料となっている。対 …

no image

介護施設専用デリバリーサービス「スマート介護」、国際福祉機器展に出展

アジア最大規模の福祉機器・用品の展示会 プラス株式会社は、9月21日、「第43回 国際福祉機器展 H.C.R.2016」において同社の介護福祉施設専用デリバリーサービス「スマート介護」事業を出展・紹介 …

no image

競争に打ち勝つためのノウハウを学ぶ

経営戦略を考える かながわ福祉サービス振興会の主催により「生き残りをかけた競争に打ち勝つ、勝ち残るデイサービス経営について」のセミナーが開催される。 同セミナーでは、競争が激化しているデイサービス経営 …

no image

HMS主催「地域包括ケアと地域共生社会」特別講演会

保険・医療・福祉サービス研究会 HMS(Health Care Management Service)保険・医療・福祉サービス研究会では、「地域包括ケアと地域共生社会」に関する特別講演会を開催する。 …

no image

オージー技研、高齢者向け有酸素運動機器「メデルゴ」シリーズを発売

岡山市に本社を持つ医療・リハビリ機器メーカーより発売 オージー技研株式会社は、高齢者向け有酸素運動機器の新商品「メデルゴ」シリーズ(EM-300・350・400)を5月14日より発売を開始した。 「メ …