介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

2015年上半期は医療介護分野で入職者増

投稿日: 【カテゴリー:介護業界

雇用動向調査

12月24日、2015年上半期の「雇用動向調査」の結果を厚生労働省が発表した。

2015年上半期は入職超過

「雇用動向調査」は、今年1月から6月までの雇用状況について調査したものだ。調査は常用労働者を5人以上雇用している10,157事業所から回答を得ている。

1月から6月までの期間中に、企業が新たに採用した人はパートなども含め459万3,400人だった。離職した人は399万3,700人で、差し引きで59万9,700人入職者が多かったこととなる。

医療福祉分野でも入職超過

「医療、福祉」分野でみると、65万4,600人の入職者に対して、離職者は56万1,900人で、9万2,700人の入職超過だった。前年同期は入職者数69万8,500人、離職者数58万1,400人だった。

欠員補充求人も増えている

6月末日時点で、欠員補充のための求人数は101万2,800人あった。前年同期よりも18万9,000人増えている。

欠員補充のための求人数を産業別にみると、「宿泊業、飲食サービス業」が20万300人で最も多く、次が「卸売業、小売業」で 19万5,400人となっている。

前年同期と比べて増加幅が大きくなっているのは「卸売業、小売業」、「製造業」で、それぞれ、4万6,800人増、3万3,700人増となっている。

医療福祉分野では欠員補充求人が約3万人増

「医療、福祉」分野では欠員補充のための求人数が11万5,600人あり、前年同期と比べ3万1,000人増だった。

▼外部リンク

厚生労働省 
http://www.mhlw.go.jp/

関連記事

no image

介護理由の離職者を無視できない!「介護クライシス」に関する市民公開講座

山梨大学にて 山梨大学では、読売新聞甲府支社と共に、連続市民講座を開催中。2016年度第3階のテーマは「介護クライシス~日本企業は人材喪失リスクにいかに備えるか~」となっている。 日時は、平成28年6 …

no image

ザップ、月刊介護情報誌「あいらいふ」6月号の配布を開始

「あいらいふ入居相談室」を運営するザップ 介護施設紹介事業「あいらいふ入居相談室」を運営する株式会社ザップは、5月26日、月刊介護情報誌『あいらいふ』6月号の配布を開始した。 『あいらいふ』は、毎月第 …

no image

高齢者食・介護食の市場動向について「メディケアフーズ研究セミナー」開催

UBMメディア株式会社 東京都千代田区のUBMメディア株式会社は、2016年8月3日(水)に「メディケアフーズ研究セミナー」を開催する。 同セミナーでは、高齢者食品や介護食品に関する、市場規模や分類と …

no image

「第五回 介護甲子園」決勝進出の事業所が決定!

一般社団法人日本介護協会 一般社団法人日本介護協会は、2015年11月22日、日比谷公会堂にて「第五回 介護甲子園」の決勝大会を開催する。今回、決勝大会に進出する事業所を、浅草ビューホテルで行われた「 …

no image

現場の介護スタッフを救援 レクリエーション代行サービス「レクサポ」

企画の立案と進行を兼ねる介護スタッフの負担 ヘルスケア事業、高齢者向けお話サービスなどを展開する株式会社エストコーポレーションは、人員不足の傾向が際立つ介護業界において、スタッフの業務負担軽減と高齢者 …