介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

「第17回 西日本国際福祉機器展」北九州市にて開催

投稿日: 【カテゴリー:介護業界

西日本総合展示場にて

西日本国際福祉機器展実行委員会は、2015年10月29日(木)~31日(土)に「第17回西日本国際福祉機器展」を開催する。場所は北九州市の西日本総合展示場。入場は無料だ。開催時間は、10:00~17:00。ただし、最終日は、16:30となっている。

「西日本国際福祉機器展」とは

「西日本国際福祉機器展」は、九州・四国で最大の福祉介護機器展。高齢者や障害者に対する介護の負担軽減をはかるためのさまざまな用具を紹介している。出展社数は130社・300小間を予定。

実行委員には、九州経済産業局、福岡県、北九州市などの行政機関も含まれており、パブリックな展示会だ。2014年度開催時の入場者数は26,406人。今回は、30,000人を目指している。

主な対象出展物

主な出展物は、福祉車両、車いす、移動用機器、日常生活用品、ベット・入浴・トイレ、おむつ、コミュニケーション機器、建築・住宅・施設用機器、情報・出版・サービス、事業者向け支援システム、介護食品、公的団体など。

地域ぐるみでの事業展開

同機器展では、行政機関以外にも、地域職能団体や、福祉団体やNPO法人と企画連携をおこない、地域ぐるみで協力して集客動員をはかっている。

(画像はホームページより)

▼外部リンク

「第17回 西日本国際福祉機器展」
http://ppc-fukushi.sakura.ne.jp/

関連記事

no image

「地域包括ケアシステム・医療連携構築セミナー」を静岡県で開催

介護支援専門員に役立つ医療保険制度説明会 ケアマネジャー向け「地域包括ケアシステム・医療連携構築セミナー」をケアマネ経営研究会の主催により開催する。同セミナーは、病院との関係に苦労しているケアマネジャ …

no image

新商品「ロボットアシストウォーカーRT.2」大阪で発表

実機体験デモを実施 RT.ワークス株式会社は、新商品「ロボットアシストウォーカーRT.2」を2016年4月21日(木)~23日(土)の3日間、インテックス大阪で開催のバリアフリー2016にて先行展示、 …

no image

ケアマネジャー614名が対象。「福祉用具の貸与価格の上限設定に関する意識調査」

選ぶ際に最も重視するのは「スピード」 株式会社エス・エム・エスは、ケアマネジャー614名を対象とする「福祉用具の貸与価格の上限設定に関する意識調査」を実施し、その結果レポートを2月17日に発表した。 …

no image

ソラスト、運動機能測定システム「ロコモヘルパー」を通所介護に導入

業界では初の試み 株式会社ソラストは、5月31日、キヤノンITSメディカル株式会社の運動機能測定システム『ロコモヘルパー』を、認知症対応型を除く全ての通所介護サービスに導入し、6月以降順次運用を開始す …

no image

第18回全国食事サービス活動セミナー「食べること」から考えるコミュニティケア

食べることについて考える 生きていく上で基本となるのが「食事」。食べることを通じて、地域ケアを考えようということで、一般社団法人全国老人給食協力会の主催により、第18回全国食事サービス活動セミナー「食 …