介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

ワタミの介護を損保ジャパンに売却

投稿日: 【カテゴリー:介護業界

ワタミ株式会社は2日、子会社であるワタミの介護株式会社を損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社に売却すると正式に発表した。

ワタミの介護、譲渡のわけ

ワタミの介護株式会社は、居酒屋「和民」を展開するワタミ株式会社の100%子会社だ。

平成4年に介護事業に参入し、現在は関東4都県、大阪府、愛知県、兵庫県、広島県の合計111か所において、「レストヴィラ」のブランド名で介護付有料老人ホームを運営するほか、サービス付き高齢者向け住宅やデイサービスの運営などを行っている。売上高は業界6位だ。

しかし、ワタミ株式会社は居酒屋「和民」の低迷などで赤字が重なり、極めて厳しい経営状況に陥っていた。

損保ジャパンの動き

損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社は、以前から介護事業には関心を示してきた。

2012年には、全国規模で居宅介護事業や有料老人ホームを展開する、株式会社シダーをグループ会社化し、2015年3月にも、有料老人ホーム「アミーユ」ブランドを展開する株式会社メッセージとの資本・業務提携をした。

以上のように、損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社は、介護サービス事業に係るノウハウの蓄積を進めてきた。ワタミの介護株式会社の株式を取得することによって、本格的に介護サービス事業の運営に参入することとなる。

12月1日に全株式を譲渡する予定で、価格は210億円だ。

▼外部リンク

損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社
http://www.sompo-hd.com/

ワタミ株式会社
http://v3.eir-parts.net/

関連記事

no image

2015年11月より「認知症予防アドバイザー検定」が始まります

認知症についての基礎から応用まで学ぶ 株式会社日本アイティ技能普及協会では、11月15日から認知症予防アドバイザー検定をスタートさせる。この講座は、脳科学研究の第一人者である久保田競氏(京都大学名誉教 …

no image

「キャリア段位制度」の再普及を 厚労省が有識者会議設置

全体の刷新も必要か「キャリア段位制度」 厚生労働省が8日に開いた「第1回介護プロフェッショナルキャリア段位制度の在り方に関する検討会」。 介護の分野における実務的・職務的なキャリアアップの仕組みを構築 …

no image

「対人援助職のためのスーパービジョン」を学ぶ

対人サービスに不可欠なスーパービジョンを学ぶ かながわ福祉サービス振興会の主催により「対人援助職のためのスーパービジョン」研修が開催される。 同研修会では、精神分析療法の教育訓練の一環として普及してき …

no image

4月1日より「ラジオ糖尿病講座」をスタート

文化放送が「糖尿病予防キャンペーン」を開始 文化放送では、糖尿病予防キャンペーンとして「ラジオ糖尿病講座」を開始する。放送日は、2015年4月1日(水)から全16回放送(4/1,2,3,6,7,8,9 …

no image

ATCエイジレスセンター、ポラリス利用者を対象にバスツアー開催

日本最大級の介護関連の常設展示場 スマイル・プラス株式会社が運営するATCエイジレスセンターは、7月24日、『ポラリスプレミアムクラブ ATCエイジレスバスツアー』を開催する。 スマイル・プラスはレク …