介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

国が「潜在看護師」の復職を後押し 届け出制度スタート

投稿日: 【カテゴリー:その他(社会・時事・医療)

70万人いる“潜在看護師”の職場復帰を促す制度

推計で約71万人いるといわれる離職中の看護師(潜在看護師)の復職支援を行う制度が本格的に始動することに伴い、厚生労働省は広報用ポスターを配布して、当該人材に必要な届け出を行うよう促している。

潜在看護師の届け出制度は今月1日からスタートしており、結婚や出産、介護などの理由で元来の職場を長期離脱している看護師有資格者の支援を手厚くすることで、医療現場の人手不足を解消し、制度改革の支えにもしていきたい狙いがある。

またこうした届け出制度は2017年4月から介護福祉士についても同様のものが創設される予定であり、届け出の内容は全てネット上でデータベース化され、人材の円滑な適材適所配置に役立たされることになる。

2025年までに医療体制を整備したい思惑

厚労省は現在、新制度を周知させる取り組みに力を入れており、届け出をすることで無料の職業紹介や復職に向けた研修といったサービスを受けられることを紹介し、新制度に広く理解と協力を呼びかける姿勢だ。

厚労省の推計によると、2025年までに必要とされる看護師の数が現時点で約200万人と予想されているのに対し、2013年時点で就業中の看護師は約157万人と、このままのペースだと50万人近くに上る看護師不足が発生する可能性が指摘されている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ナースの皆さん!届け出てください!
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10800000

関連記事

no image

17日は『理学療法の日』 介護関連のイベントも開催

国の福祉を支える「理学療法士」 7月17日は「理学療法の日」とされ、それまでの間に全国各地でイベントやセミナーなどが開かれ、普段はあまり真正面から捉える機会の少ない「理学療法」を身近に感じられる機会が …

no image

介護リーダーのための「数字力」を学ぶ講座

福岡にて 日本経営グループでは、介護リーダーのための講座を開催する。 「介護リーダーのための『数字力』養成講座」日時:7月21日(火)13:00~17:00場所:アサコ博多ビル7F(株)日本経営福岡オ …

no image

医療・介護・保育分野の規制改革を論議 政府のWG

規制改革実施計画へのフォローアップ 11日に内閣府が開いた「医療・介護・保育ワーキング・グループ(WG)」の初会合では、「医療・介護・保育WGの運営方針」や「診療報酬の審査の効率化と統一性の確保」が主 …

no image

東京都 空き家を住まいとして利用する介護職員に賃料補助へ

介護人材不足と空き家問題を同時に改善 東京都が4日に発表したところによると、介護職員の宿舎確保の観点で都内の空き家が利用される場合に、その都度家賃を補助する制度を始めることを決定したとしている。 介護 …

no image

「高年齢者雇用開発コンテスト」の募集要項を発表 厚労省

高齢者が元気に働ける社会へ 厚生労働省は2月1日、高年齢者がいきいきと働くことのできる職場づくりの事例を広く募集することを目的に、平成29年度「高年齢者雇用開発コンテスト~生涯現役社会の実現に向けて~ …