介護業界

全老健「平成27年度ビギナー・技術研修会」を開催


投稿日:
老健施設で働く基本を習得

全国老人保健施設協会(全老健)は、「平成27年度ビギナー・技術研修会」を開催する。同研修会は、老健施設での勤務2年未満程度の施設職員等を対象にしており、老健施設で働く職員として必須の基礎的知識の習得を目的に開催する。

研修会は「認知症ケア」・「介護技術」・「看取り」・「接遇マナー」をテーマに、すぐに使える技術を中心としたスキルアップ研修となっている。

開催概要について

【開催日時】平成27年11月26日(木)、9時30分~16時(受付:9時)
【開催会場】ホテル東日本宇都宮2階「平安」
【参加費用】会員価格:8,100円、非会員価格:9,720円(資料代・消費税込)

定員は100名となっており、定員となり次第、締め切る。申し込み後は、研修会開催の約1週間前に名鉄観光サービス株式会社より参加券が郵送される。

研修についての問い合わせは、全国老人保健施設協会、業務部業務第1課までとなる。

基本に戻り、レベルアップできる

研修会では前半に、シルバー総合研究所、研究員の渡辺哲弘氏から「認知症高齢者の理解とケア」、一般社団法人ふくしまをリハビリで元気にする会、理事長の岡本宏二氏より「介護技術の基本」について学ぶ。

後半からは、老健施設職員として看取り(在宅支援)について、接遇マナーとコミュニケーションの講義が予定されている。研修を受講することで、介護の基本に戻り、そしてレベルアップ出来る内容となっている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

平成27年度ビギナー・技術研修会【栃木会場】開催案内
http://www.roken.or.jp/wp/wp-content.pdf

全国老人保健施設協会
http://www.roken.or.jp/

-介護業界

執筆者:

関連記事

no image

介護レクリエーションのサービス強化を図るため2社が協業

介護レクリエーションのニーズ スマイル・プラス株式会社はジョインテックスカンパニーと共に、介護レクリエーション分野での協業を開始した。 介護現場で高齢者のQOL(Quality of Life)を高め …

no image

パナソニック、在宅介護サービス拠点「エイジフリーケアセンター」を和歌山北島に開設!

「パナソニック エイジフリーケアセンター和歌山北島」 パナソニック エイジフリー株式会社は、2016年11月1日に「パナソニック エイジフリーケアセンター和歌山北島」を開設すると発表した。 エイジフリ …

no image

医療機器メーカー 高齢者見守りサービスの実証を開始

自治体、事業者にも提供 医療機器メーカーの日本光電は、ひとり暮らしの高齢者を対象に、高齢者見守りサービス「SUKOYAKA」を2015年秋に開始する予定だ。 同社は、群馬県富岡市の協力を得て、2015 …

no image

介護施設でも人気!ネスレの濃厚流動食「ペプタメン」から新タイプが登場!

濃厚流動食 ネスレ日本株式会社 ネスレ ヘルスサイエンス カンパニーが販売中の濃厚流動食ブランド「ペプタメン」より新タイプが登場した。「ペプタメン」は、全国の介護施設などでも人気の濃厚流動食だ。 濃厚 …

no image

働きながら資格取得!湘南地域にてプログラム開始【株式会社神奈川福祉経営研究所】

富士白苑と業務提携 神奈川県藤沢市の株式会社神奈川福祉経営研究所では、神奈川県平塚市の富士白苑と業務提携し、『介護職員初任者研修資格の取得支援サービス』を開始する。 同サービスは、実際の介護現場で働き …