介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

依然最多ペースの介護事業所の倒産 その背景は

投稿日: 【カテゴリー:介護業界

新規事業者には厳しい環境になりつつある介護業界

東京商工リサーチが取りまとめたデータによると、企業間競争激化や人手不足などのあおりを受けた介護事業者の倒産件数は、2000年に介護保険制度が始まって以来今年1月から8月までの間に過去最多ペースを記録しているという。

これまでの介護事業者の倒産件数としては昨年・一昨年の54件が記録されているが、今年はすでにその件数を上回っており、4月から施行の介護報酬改定の内容や、高い専門性と介護知識が求められる事業特色が、ノウハウの少ない事業所の経営に直接影響を与えてきたという見方もできそうだ。

東京商工リサーチの調べに寄るところでも、倒産に追い込まれているのは経験の乏しいいわゆる零細企業で、倒産企業の約半数は、事業を立ち上げてから5年以内の新規事業者の経営によるものだった。

厚労省は現場の動向を注視していく構え

一方で厚生労働省が公表したデータによると、介護関連施設・事業所の総数自体は伸びを示し続けており、今年4月から6月までの間に1万7306件の新施設・事業所が全国に開設されている。

厚労省では各々の事業所の経営状況を詳しく把握していきながら、全体的な制度設計を進める審議会などを通じて現場の動向を見極めていきたい考えを示している。

また介護事業所の倒産が増加している背景には、昨今の景気回復によって他業種へ人材が流出しているためだという、社会的要因を挙げる意見も存在しているようだ。

(画像は東京商工リサーチHPより)

▼外部リンク

東京商工リサーチ
http://www.tsr-net.co.jp/

関連記事

no image

話題の“やわらか食” その利用実態の調査レポート

ケアマネジャーを対象に利用に関する調査を実施 革新と創造による限りない挑戦で、日本の介護を幸せなものにする提案を続ける株式会社インターネットインフィニティーは、介護の現場などで利用が取りだたされる“や …

no image

高齢者ドライバーに!急発進防止装置『ペダルの見張り番』!

交通事故傷害保険付き! 株式会社オートバックスセブンでは、全国のオートバックス・公式サイトにて急発進防止装置『ペダルの見張り番』の販売をおこなうことを発表した。 2016年12月5日(月)販売開始。交 …

no image

「第26回全国介護老人保健施設大会 神奈川 in 横浜」を9月に開催

バラエティー豊かな内容の大会 公益社団法人全国老人保健施設協会の主催により、高齢者が輝く未来をお洒落に!スマートな連携を大会テーマとして、「第26回全国介護老人保健施設大会、神奈川in横浜」が9月に開 …

no image

「介護の日」アンケート!理想の施設長は、松岡修造さんと天海祐希さん

第8回「介護の日」 株式会社ニッソーネットでは、11月11日の「介護の日」を記念して、介護派遣スタッフにアンケートを実施した。 アンケートは、2015年9月16日~10月9日におこなわれ、調査方法はイ …

no image

日本介護経営学会「第11回学術大会」を川越で開催

介護経営について考える 日本介護経営学会の主催により「第11回学術大会」が開催される。テーマは「医療介護総合確保施策と介護経営」。開催日時は11月15日(日)13時から、川越プリンスホテルでおこなわれ …