その他(社会・時事・医療)

過去最高記録の男女平均寿命 今後の伸びも


投稿日:
医療技術の進歩が大きく貢献か

厚生労働省が30日に公表した「簡易生命表」によると、最新の日本人平均寿命は「女性86.83歳」「男性80.50歳」でいずれも過去最高、他国と比較して女性は3年連続で世界一位、男性はシンガポール・スイスと並ぶ3位タイであることが分かった。

平均寿命の計算方法は、一定の対象年に生まれた新生児が平均して何歳まで生きているのかを算出したもので、今回の調査で男性の一位は香港の81.17歳だった。

全体として平均寿命が延びる傾向があることに対して厚生省は、医療技術の進歩により心疾患や脳血管疾患を発症する人が減少している状況や、がんや肺炎を患ったとしても高度な治療により亡くなる時期が遅くなるなどしていることが要因にあるのではないかと見ている。

「3大疾患」撲滅によりさらに長寿化も

なお、いわゆる「3大疾患」と呼ばれる“がん、心疾患、脳血管疾患”で死亡する人の割合は男性が52.20%、女性が47.80%で、これらの疾患による死亡例が解消された場合には平均寿命はさらに6~7歳伸びる見込みだという。

厚労省の担当者も「平均寿命はまだまだ伸びる余地がある」と話しており、現代社会では超高齢化の問題が叫ばれるなか、人のライフスタイルやライフステージの価値観そのものに影響を与えうるような変化が起きつつあるともいえるだろう。

(画像は厚労省HPより)

▼外部リンク

厚生労働省 平成26年簡易生命表の概況
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life14/index.html

-その他(社会・時事・医療)

執筆者:

関連記事

no image

悪質な男女雇用機会均等法違反 厚労省が事業所名を公表

妊娠を告げた直後に解雇通知 職場で働く女性に対して、出産や妊娠を理由に不当な解雇や降格を迫ったり嫌がらせを受けたりする【マタハラ】。 厚生労働省雇用均等・児童家庭局雇用均等政策課は先月4日、茨城県牛久 …

no image

「日本でいちばん大切にしたい会社」受賞

たんぽぽ介護センターが審査員特別賞 人を大切にする経営学会が主催する第5回「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」で愛知県一宮市の介護施設を運営するステラリンク株式会社「たんぽぽ介護センター」が審査委員 …

no image

脳梗塞の画期的な薬を発見

新潟大学で脳梗塞の新たな薬を発見 新潟大学の下畑享良准教授らが、4月2日脳梗塞に対する画期的な薬を発見した。と発表した。 研究内容 下畑享良准教授らの研究グループは血栓溶解療法で使われるtPA(組織プ …

no image

アルツハイマー病患者の記憶は失われていない 研究が示す可能性

神経細胞の活性化に鍵あり 理化学研究所(理研)は17日、アルツハイマー病モデルマウスを用いた実験から得られた観測結果をもとに、アルツハイマー病のより効果的な治療法・予防法の開発に結びつく研究成果を発表 …

no image

介護の自己負担額を“ゼロ”に 岐阜県岐南町が開始

訪問介護や通所介護が主な対象に 高齢化に伴う要介護者の増加に伴い、社会保障費の増加などの問題が取り沙汰される中で、岐阜県岐南町が思い切った制度の施行に踏み切った。 要支援の認定を受けた高齢者の介護保険 …