その他(社会・時事・医療)

乳酸菌飲料が高齢者の水分摂取と便秘対策を応援


投稿日:
便秘にもつながる水分摂取の減少

カルピス株式会社発酵応用研究所は、同社の乳酸菌飲料「希釈タイプ」が、高齢者の水分摂取に役立つと同時に、残便感を軽減することを確認した。第15回日本抗加齢医学会総会でこの研究結果を発表したことを、2015年7月16日付のプレスリリースで明らかにした。

暑さが本番を迎える中、熱中症対策として水分の摂取が叫ばれている。高齢者も心がけているが、若年者と比較すると、摂取する水分量は減少傾向になる。腸の働きも低下してくるため、どうしても便秘を抱える高齢者は多くなる。

毎日飲む、を継続しやすい

同社は、これまでに、高齢者の睡眠の改善や記憶力の向上など、発酵乳の作用を明らかにする研究に取り組んでいる。今回、高齢者が一定量の水分を習慣的に摂取することと、便秘の不快感を軽減することを研究課題とした。

乳酸菌飲料「希釈タイプ」は同社が保有する乳酸菌と酵母から創られ、高齢者のQOLを改善するさまざまな効果が実証されてきたが、このたびは、排便習慣や便秘による不快感に対する改善を検証した。

実施した試験の結果、高齢者にとって“毎日飲む”という習慣づくりに合っているのは、水より乳酸菌飲料であることがわかった。朝晩にコップ1杯(150ml)を毎日飲み続けたところ、排便回数と排便量、さらに、糞便中の水分量にも増加が見られた。また、残便感も軽減していた。

同社は、高齢者が継続的に水分摂取をする上で、乳酸菌飲料「希釈タイプ」が役立つと同時に、便秘の不快感を和らげる効果があるとしている。

▼外部リンク

カルピス株式会社 プレスリリース
http://www.calpis.co.jp/

-その他(社会・時事・医療)

執筆者:

関連記事

no image

約90%が「知っている」。SBIいきいき少額短期保険の「終活」アンケート調査

保険加入者1400名を対象に調査 SBIいきいき少額短期保険株式会社は、「終活」に関するアンケート調査を実施し、その結果を3月3日に発表した。 同社は、SBIホールディングス株式会社のグループ会社であ …

no image

ヤマト運輸が高齢者の見守りサービス

高齢者の見守りとリコール製品の回収 秋田県湯沢市は、ヤマト運輸株式会社とヤマトマルチメンテナンスソリューションズ株式会社と連携して、全国初となる「高齢者の見守り支援」と「高齢者世帯向けリコール製品回収 …

no image

保育園児がおもてなし。子どもたちと高齢者のお茶会「ちゃちゃちゃの会」開催

茶々保育園と『銀木犀』が合同開催 茶々保育園グループは、7月28日、サービス付き高齢者向け住宅『銀木犀(ギンモクセイ)』と合同で開催した子どもたちと高齢者のお茶会『ちゃちゃちゃの会』のレポートを発表し …

no image

5日実施の「入院医療等の調査・評価分科会」での討議内容について

チーム医療の推進で処置・介助に携わるスタッフが増 厚生労働省が5日に開いた「入院医療等の調査・評価分科会」(以下 分科会)においては、患者の入退院に伴う諸問題の討議や、極度の免疫抑制状態にある患者の検 …

no image

「インフルエンザの対策に関する実態調査2015」について

インフルエンザに対するアンケートについて 漢方デスク株式会社は、同社を利用している全国の10代~60代の男女721人を対象に2015年10月23日から10月27日までの5日間、インフルエンザの対策に関 …