介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

リハビリ特化型デイサービス施設にトレーニングジムを開設

投稿日: 【カテゴリー:介護業界

営業時間外に施設を活用

営業時間外のリハビリ特化型デイサービス施設を安価なトレーニングジムとして活用する「すとれっちるーむ」の2店目が兵庫県西宮市に開設した。

阪神電気鉄道株式会社のグループ会社、株式会社ウエルネス阪神は、リハビリ特化型デイサービス施設の「はんしんいきいきデイサービス」の運営を2013年から始めた。同年10月に1号店(西宮店)、2014年4月に2号店(尼崎杭瀬店)、10月に3号店(大阪野田店)を開業している。

ウエルネス阪神はこれまで阪神甲子園駅前で「タイガースフィットネスクラブ ラフィット」を営業してきたが、そのノウハウを生かして、2014年8月にデイサービス施設の尼崎杭瀬店を一般向けに開放、トレーニングジム「すとれっちるーむ」を開設した。

すとれっちるーむ西宮店

新設された「すとれっちるーむ」西宮店は、火曜日~金曜日の18時30分~21時30分に営業する。利用できるのは18歳以上として、帰宅途中のサラリーマンやOLをターゲットとしている。

このトレーニングジムでは、通常メニューとして、トレーニング機器を使用して筋力強化や関節の可動域を確保したトレーニングが行える。ラフィットのトレーナーがトレーニングプログラムを作成し、マンツーマンで指導するパーソナルトレーニングも用意されている。

通常メニューの料金は、月会費5,000円で同月内に何回でも利用できる他、2カ月間有効な8回利用券(5,000円)、1回利用料800円となっている。

コリやハリに効くもみほぐしとペアストレッチを組み合わせたボディケアのサービス(30分で2,000円)も提供する。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ウエルネス阪神、阪神電気鉄道株式会社プレスリリース
http://www.hankyu-hanshin.co.jp/

関連記事

no image

介護事業者の倒産が最多の「76件」を記録 東京商工リサーチ調べ

ほとんどが小規模倒産か 高齢化社会が一段と進むのと並行して介護事業者の数も増加傾向にある近年だが、昨年1年間の介護事業者の倒産件数は「76件」で、過去最多の倒産件数となっていることが明らかとなった。 …

no image

98%が「経験あり」。ウェルクス、介護職が受ける暴言・暴力について調査

『介護のお仕事』を展開している企業 株式会社ウェルクスは、「介護職が受ける暴言・暴力」に関する実態調査を実施し、その結果を7月11日に発表した。 同社は、介護職の人材紹介サービス『介護のお仕事』を展開 …

no image

デイ運営改善と利用者増の具体策セミナー

すぐに取り組める内容が盛りだくさん 日本通所ケア研究会の主催により「デイ運営改善と利用者増の具体策セミナー」が開催される。同セミナーを受講すれば、セミナー後、すぐに利用者を多くするための施策を進めるこ …

no image

シャワーの際の介助を軽減する、パナソニックのおりたたみ式シャワーチェアー

パナソニック エイジフリーライフテック(株) パナソニック エイジフリーライフテック(株)では、シャワーチェアー「ミドルサポートタイプワンタッチ(おりたたみ)」を発売中。介護保険購入対象品だ。 サイズ …

no image

経営会議ドットコム、介護報酬・診療報酬ダブル改定対策セミナーを開催

介護報酬・診療報酬の制度改定に向けて 経営会議ドットコムは、8月3日と8月5日、介護報酬・診療報酬ダブル改定対策セミナーを開催した。 同セミナーは、2018年に迫る介護報酬・診療報酬の制度改定に向けて …