介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

離れていても「共同オフィス」を創出 ツール「Remotty」

投稿日: 【カテゴリー:その他(社会・時事・医療)

円滑な「リモートワーク」をサポート

“ソフトウェアによって人々の習慣を変える”ことをミッションとする株式会社ソニックガーデンは、在宅介護のネットワークづくりにも役立つ、「リモートワークにおける職場コミュニケーションづくり」をサポートするツール「Remotty」の提供を開始したと発表した。

リモートワークのように、職場仲間が遠隔で各々に働くような就業スタイルでは減少しがちな職場コミュニケーションの機会を創出するこの「Remotty」は、無料で人数制限無しに役立てられる便利ツールだ。

働き方の多岐化への対応

少子高齢化社会では自ずと“多様な働き方”が求められてくる訳だが、「リモートワーク」はその代表例の1つとして社会的に広まりつつあるスタイルだ。

ただし同じオフィスに集まってするチーム作業的性格が薄れる「リモートワーク」では、協働作業に必要なチームワークの醸成が課題として上がっていた。

そういった点で、「Remotty」を使うことにより全国各地の社員や仲間と物理的に合わずとも、“同じオフィスにいる”ような共同コミュニケーションゾーンを創出することができるのだ。

「Remotty」では、お互いの仕事中の顔や席にいるかどうかを見えるようにしたり、チーム内の何気ない会話を仕事の邪魔にならないように見えるようにすることで、気軽なコミュニケーションが自然と生まれるような機能を用意しました。
(プレスリリースより)

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ソニックガーデン プレスリリース
http://www.sonicgarden.jp/20150416_remotty

関連記事

no image

沖縄に高齢者専用カウンター オリックスレンタカー

高齢者、妊婦、子ども連れの専用店舗 オリックス自動車株式会社は24日、オリックスレンタカーの事業において、7月9日から「プライオリティー(優先)ゲストサポート」カウンターを沖縄の那覇空港近くに開設する …

no image

安倍首相 介護福祉士の処遇改善に直接言及

使命感や希望に応える施策をアピール 安倍 晋三首相は29日夕、同日に成立した過去最大規模の2016年度予算「96.7兆円」の成立を受けて記者会見し、「ニッポン一億総活躍プラン」の策定へ向けて介護職員の …

no image

厚生労働省が平成27年第47週の全国インフルエンザ発生状況を発表

7週連続で増加するインフルエンザ患者数 厚生労働省は11月27日、平成27年第47週(平成27年11月16日~平成27年11月22日)の全国におけるインフルエンザ発生状況を発表した。 それによると、第 …

no image

厚労省「介護保険事業状況報告」を発表

居宅サービスの受給者が最多 22日に厚生労働省が発表した「介護保険事業状況報告」によると、2015年9月時点での介護保険第1号被保険者数は3,340万人で、そのうち要介護者(要支援者含む)が616.4 …

no image

政府 介護ロボット導入に最大300万円支援

徘徊高齢者への見守り役にも 介護業界での慢性的な人材不足が続く中、“救世主”として期待が高まっているのが「介護ロボット」だ。 昨今の技術発展を受けて、ますます実用性能の高まる介護ロボットを現場へ普及さ …