報酬改定後、迫る最初の給付費入金!資金不足時にすぐ効く知識!


投稿日: 更新日:

 

報酬改定のインパクト

今月末は、報酬改定後、初の国保連からの給付費入金となります。都道府県によっては、5月請求(4月サービス提供分)の支払決定通知が発行され始めたタイミングですね。支払決定通知を見て、改めて報酬改定のインパクトを感じられた方も多いのではないでしょうか。

今年度、デイサービスの倒産は過去最悪ペースと言われており、今月末の資金繰りは乗り切っても、今後じわじわと報酬改定での資金繰り悪化の影響が表れるはずです。

 

そんな、いざという時のために資金繰りの知恵を身に付け、備えましょう。

 

細かいテクニックはあるものの、介護事業者様が取りうる資金繰りの手段は以下の4つに大別されます。

1・支払いを待ってもらう/ストップする

2・金融機関からの借入

3・資産の売却

4・売掛金の入金早期化

 

次ページ以降でそれぞれ説明していきます。

 

資金繰り4つの方法

1・支払いを待ってもらう/ストップする

社員の給与遅配は離職を引き起こすリスクがあるため、絶対に避ける必要があります。人件費という意味では役員報酬の減額・ストップが現実的な方法です。

法人税、地方税といった税金や、社会保険料の納付は延滞税が掛かるものの、税務署/社会保険事務所との合意によって支払を分割にすることが可能です。

 

2・金融機関からの借入

銀行・信用金庫に融資を打診する方法です。決算書の提出はもとより、保証人や借入後の事業計画の提出が必要となる場合がほとんどです。また、銀行から事業計画について指摘を受けて再提出という場合も多く、喫緊で資金が必要なタイミングにおける柔軟な対応には弱さがあると言えます。

 

3・資産の売却

会社で持つ固定資産を売却することで、キャッシュを得る方法です。多くの介護事業所における一般的な固定資産は車両が上げられます。ですが車両を売却してしまうと、事業が運営できなくなりますので、リースバックという、もともと購入した車両をリース化し、リース料を毎月払いながら、車両を使い続ける方法があります。

 

4・売掛金の入金早期化

介護事業者様の売上のほとんどは国保連から振り込まれる介護給付費です。

介護給付費の振込は、請求から約1.5ヶ月後と、キャッシュになるまでに時間を要します。

そこで昨今広まっている調達方法がファクタリングと呼ばれるものです。ファクタリングは、借入ではなく自社で将来国保連から受けとる予定の介護報酬を前倒しで調達する方法です。保証人・担保が不要で、新設事業者様でも、利用可と使い勝手が良い手段です。

 

※株式会社エス・エム・エスフィナンシャルサービスへのお問合せ・ご相談はこちら
⇒03-6721-2419
※6月末まで申込限定での初月手数料が無料になる報酬改定応援キャンペーンも実施中
 https://webcas.bm-sms.co.jp/form/fm/043_o/listing

 



実地指導の準備はお済みですか?
実地指導に向けて対策しておくべきポイントについて、わかりやすくまとまっているPDF資料を、ぜひご活用ください。

-

執筆者:

関連記事

no image

介護業界にも影響!!平成27年度補正予算について

目次1 平成27年度厚生労働省補正予算は6,874億円2 「介護離職ゼロ」に直結する緊急対策 1,384億円3 約12万人分の在宅・施設サービスの前倒し4 介護ロボット 300万まで補助額100% 平 …

no image

コーディネーターの役割とは―在宅ケアに誰が責任を持つのか

目次1 終末期の迎え方の難しさを実感する出来事2 その人の生活全体を見るイギリスのかかりつけ医GPの存在実3 日本においても家庭医養成と制度確立が課題 終末期の迎え方の難しさを実感する出来事 100歳 …

no image

大きく変わる「社会のしくみ」と「社会保障制度」

  目次1 地域を支援する介護施設と在宅で365日24時間支援体制のできる居宅サービスが生き残る時代に2 医療と介護へ大改革のメスが入る2018年同時改定を踏まえた事業経営を 地域を支援する …

no image

「フレイル」を介護の現場に広げよう

全国の介護予防の現場で、フレイル(虚弱)という考え方が急速に広がりつつある。これまでは介護予防といっても内容は千差万別で、介護予防による改善度を測るモノがなかったが「フレイル」の登場により、わかりやす …

no image

前田隆行さん(NPO町田市つながりの開 理事長)デイサービスの概念を180度変えていく Vol.2

現在前田さんが理事長を務めている「DAYS BLG!」とはどんなところか? 認知症である本人がその日にやることを決める。何をしたいかは、本人に聞かないとわからないからだ。これは当たり前のこと。生活のな …