介護・障害福祉事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

何のために介護をしているのか? 現場での理念共有がカギに


投稿日:

更新日:

入居型の施設などにおいては、発言力の強い看護師などの発言に、現場が左右される傾向が強いが、そもそも本意でないケアのやり方に無理やり従うより、日ごろより看護師をはじめ、管理者、現場のリーダーたちが、何のために介護をしているのか、理念や方向性を共有しておくことが重要だ。「軸」がぶれてしまっては、利用者にも困難が生じ、居やすい「場」は提供しにくくなる。

入居型の施設では、看護師の考え方に現場が左右されやすい傾向が……

介護現場の中でも入居型の施設では、特に看護師の考え方に現場が左右されることが大きいように思います。

 

たしかに看護師は、とても重要な立場にあると感じます。

 

介護と医療の架け橋となる立場として、フラットで柔軟な考え方を持っていてほしいですし、ファシリテーターのような立場になってもらうのが理想ではないかと思います。

 

リスクに対する考え方や、生活を支えるという観点からいうと、施設看護師に求められることは、わかりやすいビジョンをいつでも事業所内で共有できるようにすることが、欠かせないように思います。

 

ともすれば、リハビリや地域との接点をつくる際にも、動かすことでリスクにつながるなら、歩けないままでいたほうがいいとか、風邪がはやっている時期だから外部との接触は避けようなど、提供する側の視点で、できるかぎりリスクにつながりそうなことを避ける傾向があるのは事実ではないでしょうか。

 

その考え方を看護師が強く持っていたとすれば、現場の司令塔のような存在であるその看護師次第で、介護現場は大きく方向性を左右されてしまうという現実があると考えます。そのような発想の看護師が中心にいるような介護現場では、介護職のモチベーションの向上はもちろん、自立支援や地域に開かれた事業所づくりからはさらに遠くなっていくことが明らかです。

 



実地指導の準備はお済みですか?
実地指導に向けて対策しておくべきポイントについて、わかりやすくまとまっているPDF資料を、ぜひご活用ください。

執筆者:

関連記事

どうする!?現場の人手不足問題2 ~外国人の活用を考える~

2018/02/28  

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<< 前号では、外国人雇用のルートとして留学生、EPAと技能実習制度を紹介しました。後二者についてより詳しくみていきましょ …

病院で手を取り合う二人

真の自立支援とは~生きる意味を見出す“精神の自立”を支えること

2018/02/20  

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<< 4月からの介護報酬の改定が「自立支援」に重点を置いたものになります。 安倍総理も「介護がいらない状態までの回復を目指 …

外国人

どうする!?現場の人手不足問題 ~外国人の活用を考える~

2018/01/31  

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<< ここ数年、どの施設へ行っても「現場の人が足りない。これでは施設を回せない」という悲鳴に近い悩みの声が聞かれます。実際 …

携帯電話

身近なITを活用したケアマネジャーとの連携方法

2017/11/17  

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<< 目次1 ケアマネジャーとの連携はスムーズにおこなえているでしょうか?2 連絡手段にはメールを活用 ケアマネジャーとの …

個人情報

個人情報保護対策 ~事故発生後の対処法・前編~

2017/11/15  

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<< 前号では、個人情報漏えいによる裁判事例をご紹介し、たとえヘルパーが業務時間外に行ったブログへの書き込みであっても、雇 …