「 マストマガジン 」 一覧

病院で手を取り合う二人

真の自立支援とは~生きる意味を見出す“精神の自立”を支えること

2018/02/20   -

4月からの介護報酬の改定が「自立支援」に重点を置いたものになります。 安倍総理も「介護がいらない状態までの回復を目指す」と明言し、介護報酬を自立支援の効果を反映したものに転換するように指示を出しました …

外国人

どうする!?現場の人手不足問題 ~外国人の活用を考える~

2018/01/31   -

ここ数年、どの施設へ行っても「現場の人が足りない。これでは施設を回せない」という悲鳴に近い悩みの声が聞かれます。実際に、特養の一部のフロアを閉鎖せざるを得ない施設も存在します。 都心は人が集まるものの …

携帯電話

身近なITを活用したケアマネジャーとの連携方法

2017/11/17   -

ケアマネジャーとの連携はスムーズにおこなえているでしょうか? 介護サービス事業所にとってケアマネとの連携は、介護サービスを提供する上でかかせないものです。 日頃から介護サービス利用者一人一人の心身の状 …

個人情報

個人情報保護対策 ~事故発生後の対処法・前編~

2017/11/15   -

前号では、個人情報漏えいによる裁判事例をご紹介し、たとえヘルパーが業務時間外に行ったブログへの書き込みであっても、雇用主である法人が個人情報保護に関する教育をしなければ、法人も連帯して賠償責任を負うと …

車椅子を押す老人

医療の限界を知り、介護の可能性を広げる

2017/10/23   -

 脳卒中の後遺症により全身拘縮で寝たきりの状態、さらに経鼻経管で栄養補給をしており要介護度は最重度の「5」……。もし貴方が家族や介護職だったら、もう回復は難しいと諦めてしまうケースではないだろうか。 …

個人情報

個人情報保護対策 ~現場職員の意識を向上させるには~

2017/10/10   -

 前号では、ご利用者の個人情報漏洩の事例ワースト5をご紹介し、「うっかりミスや不可抗力によるもの」、「職員の故意(目的的行為)によるもの」に分類し、前者についてUSBのナンバリング等、「ルール化」によ …

個人情報

個人情報漏えいワースト5!現場のうっかりを防ぐアイディア

2017/08/28   -

 前号に続き、ご利用者の個人情報保護がテーマです。個人情報はどのようなときに外部に漏えいするのか。現場で起きやすい、けれども起きては困る事例ワースト5と、その予防策を見ていきましょう。 第一位 利用者 …

情報の管理、どこまで徹底?最近の現場事情から

2017/08/02   -

 高度情報化時代。一人が一台携帯電話を持つようになり、今はスマホが当たり前になりました。連絡や情報検索は便利になりましたが、簡単に他人同士が繋がり、SNSで不特定多数に拡散できるようになると、その分個 …

マネジメント

介護現場におけるマネジメント力とケアマインド

2017/07/13   -

 介護職は裏方のスペシャリスト。控えめで受け身な人が多く、それがまた長所でもある。だからリーダーシップを発揮するにはハードルが高い。リーダーの条件であるマネジメント力とケアマインドを両立させるにはどう …

no image

訪問介護の窃盗疑惑対策 ~「ヘルパーが盗んだ!」と言われたら~

2017/04/28   -

 訪問介護では、ご利用者のお金や貴重品等が紛失し、担当ヘルパーが疑われる等「盗った、盗られた」の問題が起きがちです。認知症のご利用者であれば、実は物盗られ妄想による濡れ衣事件ということもあり、慎重な判 …