独立開業・起業

開業時から成功する訪問看護経営のポイント!


投稿日: 更新日:

開業って始めてからが勝負だよね!!

いや、開業はする前から勝負なのじゃ。詳しくはこの記事を見るのじゃ

え~!そうなの!!今から準備をしないと

訪問看護事業所をこれから開業されようとしている皆さま。

実際に、立ち上げからスムーズな運営につなげるために何が必要かご存知でしょうか?

ほかの介護サービスであれば、ご利用者を大切にすることで何とか継続可能かもしれませんが、訪問看護の場合は単純に一生懸命に行うだけでは足りません。

今回は、実際に成功している訪問看護事業所が行っている事業スタートの方法を、しっかりとお伝えしていきたいと考えています。

皆様の失敗のない事業運営のために、ぜひお役に立ててください。

経営

訪問看護の経営とは

まず、訪問看護の事業についてです。当たり前かもしれませんが、訪問看護事業所を立ち上げるほとんどの方は看護師の方です。

訪問看護は、訪問看護ステーションから看護師がご利用者である患者様のお宅におうかがいし、病状や療養についてケアとアドバイスを行います。

場合によっては365日24時間対応を行うこともあります。看護師が主に行うケアは下記です。

  • 療養に対するケア
    身体の清拭や洗髪、入浴の介助、食事や排せつの介助や助言になります。
  • 医師の指示による医療的な処置
    かかりつけ医の指示により、医療的なケアを行います。
  • 病気や療養状態の観察
    主に血圧の管理や呼吸状態の確認と観察を行います。
  • 人工呼吸器など医療機器の管理と確認
    実際にご利用者に適切に使用されているか確認します。
  • ターミナルケアのお手伝い
    がんの末期状態等、終末期にある方へのケアを行います。痛みの緩和や精神的な補助を行います。
  • 床ずれの予防や手当
    床ずれができてしまった方のケア、またできやすい方の予防を行います。
  • 拘縮予防などのリハビリテーション
    拘縮を起こさないように看護師がリハビリを行います。
  • 認知症ケア
    本人やご家族が安定して過ごせるような助言と指導を行います。
  • 重度化予防
    栄養状態や身体状態を把握し、身体機能低下を防ぐ助言と指導を行います。

訪問看護師は、このようなケアを提供することで報酬をいただきます。
専門性の高いサービスですので、実際の介護報酬もほかの介護サービスに比べても高めです。

訪問看護師になる方のほとんどが、病院等で実際の看護を経験した方である現状を見ても、ほかの介護サービスでの開業と比べて事業が安定しやすいと考えられます。

実際に経営に成功し、ほかの介護サービスを始めたり、FCとして全国展開を行ったりしている事業所もあります。

訪問看護の経営戦略

どれほど経験豊富であり、知識技術が素晴らしい看護師であっても、訪問看護事業で必ず成功できるわけではありません。

訪問看護には訪問看護なりの戦略が必要です。

訪問看護事業所は、ほかの介護事業と違い、比較的少ない人数で開設可能です。

(常勤換算で2.5人)ただし、1人の訪問看護師が訪問できる人員には限りがあります。

これらのことから大切になってくるのは、まず事業所で対処できるご利用者数と、1人のご利用者よりもたらされる介護報酬の額になります。

1人のご利用者からの報酬額を上げようとすれば、訪問時間を長くするか、ケアの加算を取る形になります。

しかし、これらのサービスは普通の商品のように、むやみに売り込むわけにはいきません。必要な人に適切に提供する必要があります。

そこで重要になってくるのが、数ある事業所の中から自分たちが選ばれる要因となるような、“特色”を生み出すことです。

実際に成功している事業所の方にお聞きすると、その方は病院から独立して事業を立ち上げる時に、難病を主に扱っているドクターに挨拶に行き、重度の難病ケースを紹介していただくようにお願いしたそうです。

通常であれば難病のケースはケアが難しいのですが、そういったケースを積極的に紹介いただくことで、ほかの訪問看護事業所との差別化を図り、加算や訪問の時間を増やすことで少人数のご利用者でも成功しているとおききしました。

また、訪問看護事業所は医者だけでなく、地域の居宅介護支援事業所との連携も必要です。

ご利用者のケアマネジャーとの連携を強化することで、サービスの継続と新たなご利用者の紹介をコンスタントにいただくことができます。

この事業所は、得意とするご利用者層を絞ることで、差別化を行っています。

このように、ほかの事業所との差別化を図ることはとても大切な戦略です。

訪問看護の経営に必要な資格

保健師または看護師

管理者は保健師または看護師である必要があります。

また、管理者は兼務が可能ですので、ほとんどの事業所では管理者が看護師を兼ねています。

訪問看護の人員基準は、看護師、保健師、准看護師の人員が2.5人必要です。つまり、常勤の看護師が2名。非常勤の看護師1名いれば開設は可能です。

また、理学療法士や作業療法士が所属している事業所も多くありますが、開設の絶対条件ではありません。

看護師の資格があればすぐに経営できるというわけではなく、訪問看護の実際の経営には訪問看護をある程度行ってきた経験がなければ、対応できないことが多いでしょう。

実際に、開設時の市町村への申請には、管理者の「看護師としての経験」が求められます。

審査には管理者の経歴を記載しますから、管理者の看護師としての豊富な経験は重要です。

訪問看護の経営に必要な資金

訪問看護の経営に必要な資金ですが、まずは開設にかかる資金から紹介します。

設備や設備費用について

訪問看護の設備基準に明確な定義はありませんが、事業所として必要最低限の広さは必要です。

また、ご利用者やご家族等との面談も行う場合がありますので、プライバシーを配慮した構造にする必要はあります。

独立した訪問看護事業所の立ち上げでは、自宅やワンルームマンションでスタートすることが多いです。

このため、事業所を賃貸する費用や、自宅であればある程度必要な事務用品(FAX等)の整備は必要になります。

加えて、ケアに使う消毒液や脱脂綿、緊急時の吸引器等の医療機器も、そろえておく必要があります。

訪問看護に自転車ではなく、自動車も使うことが想定される場合は、その費用も必要です。

これらを考えると、開設時の備品や設備費用として200万円程度は必要ではないかと考えられます。

人件費について

訪問看護事業で一番コストがかかるのは人件費です。

ほかの介護サービスと違い、看護師の給料は高めです。実際に、訪問看護師さんの年収は、常勤で500万円以上の方が多いです。

病院勤務であれば、夜勤等も考慮するとそれ以上を稼ぐことができるため、妥当な金額かもしれません。

給料を低くすれば、当然ながら優秀な看護師ほどほかの事業所に移ってしまいます。

このため、訪問看護事業所運営には、この人件費分をいかに稼ぐかということが大切になります。人員基準が2.5人ですから、月に人件費として125万円くらいは必要になります。

実際に訪問看護を行ってから、介護報酬として支払われるまでには2ヵ月ほどの時間がかるため、開業時はそれまでのランニングコストも考えなくてはいけません。

訪問看護を経営する際の年収

それでは訪問看護事業では、経営者がいくら稼ぐことができるのでしょうか。

1人の訪問看護師の年収は500万円程度ですが、経営者は開業に様々なリスクを背負っています。

開業に際して、先述した設備投資や車の関連費用などがかかりますし、融資を受けている場合も多いと思います。こうしたことを加味すれば、年収で1000万円ほどは稼いでいなければ先行投資を回収するのは難しそうです。

なおこれは、成功した事業所経営のパターンであり、ほとんどの事業所はスタート時点で赤字です。

ただし、順調にご利用者を獲得して看護師を増員し、事業所の数が増えるなど、経営に成功すれば年収はかなり上げることができるでしょう。

まとめ

訪問看護事業は専門性の高いサービスであり、ご利用者をしっかりと確保できれば、継続して利益を上げることも不可能ではありません。

そのためには、スタート時よりほかの訪問看護事業所との違いをしっかりと打ち出していくことです。

また、質の高いケアを継続するためには、優秀なスタッフの確保が必要になります。

訪問看護の場合は、様々なご利用者のニーズに答えることでケアの総量を上げることができ、伴って得られる介護報酬も上げることができますので、人材には惜しまずに投資することが必要です。

皆さんがこの記事を参考にされ、訪問看護事業で成功することを願っております。お役に立ったという方は、ぜひシェアをお願いいたします。

4/5 (2)

この記事を評価する

介護の開業を支援してくれる無料サービスを上手く利用することで、ご自身だけでは辛い開業準備も簡単に進められるようになります。 詳しくは、開業支援サービス(無料)の詳細をご覧ください。あなたにあった最適な開業支援をご提案いたします。

-独立開業・起業

執筆者:

関連記事

疑問を持つ女性

福祉用具貸与の指定申請のご紹介

指定申請って難しそうだな… 確かに、書類を作成して提出しなければいけないからね。でも、流れや書類作成の際の留意点さえ分かれば、大丈夫だよ なるほど!おじいちゃん、僕、頑張ってみるよ! 福祉用具貸与の開 …

備品

介護老人保健施設に必要な備品、一覧にしてご紹介

改めて、施設の備品を揃えるんだけど何が必要なんだろう? 介護では様々なモノを使うからね。ここに、必要なもの一覧を載せたから参考にしてみて~ え~!すごい分かりやすい!!ありがとう、カイポチ君!! 介護 …

リフォーム

デイサービス事業所のリフォームをしたい!

今度、賃貸物件を借りてデイサービスを始めるんだけど何か考えることあるかな? 事業所が設備基準を満たすようにするために、リフォームをしないとだよね。この記事にデイサービスのリフォームについて載っているか …

説明する女性

指定介護事業所の人員配置のルールは?常勤換算方法の計算を詳しく解説!

今度、介護事業所を開業しようとしているんだけど、常勤換算方法がよく分からないんだよね… そんな時に役に立つのが、この記事じゃ。人員配置のルール等も載っているから、この記事が助けになる事は間違いないぞ! …

経理

介護事業における経理のポイント

今月の売上の確認しようかな。カイポチ!売上の1桁目言って ワン(1) ん?じゃあ、2桁目は? ワン(8) (簡単に経理できる方法ないかな) 介護報酬の請求など介護事業における経理には、知っていなければ …