「 特集 」 一覧

no image

小規模多機能における改定ポイント

2015/04/01   -

  増える高齢者に対応するために、包括型で複合的なサービスを提供できる小規模多機能居型施設は多くの期待が寄せられています。今回の改定では、多くのサービス事業形態がマイナスになる中で、小規模多 …

no image

社会保障費の背景にあるもの

2015/04/01   -

  段階世代が後期高齢者になる2025年に焦点を絞って改革が進められています。全体の社会保障費を下げながらケアの質を維持するためには、地域包括ケアシステムの精度を上げながら、医療依存度の高い …

no image

介護福祉士の配置率が重要になるサービス提供体制の強化

2015/04/01   -

  介護の質をどのように向上するのか。それは各事業所でも常に課題にあがるテーマです。今回の介護報酬改定では、サービス提供体制において「介護福祉士」の配置割合が大きなポイントになりました。介護 …

no image

中重度者と認知症患者への対応強化

2015/04/01   -

 ■認知症対応型共同生活介護  夜間における利用者の安全確保を更に推進する観点から、現在は評価の対象となっていない宿直職員による夜間の加配を新たに評価。   ・夜間支援体制加算(I …

no image

どうする?デイサービスの認知症加算と中重度者ケア体制加算の取得について

2015/03/30   -

今改定において報酬が下がった分を新規創設された「認知症加算」、「中重度者ケア体制加算」を取得することによってカバーをしようと考えている事業者さんも多いかと思います。 しかし、この加算、小規模事業所さん …

no image

どうする?介護職員処遇改善加算の取り扱い

2015/03/30   -

 今改定において介護人材確保対策の推進の1つとして、「介護職員処遇改善加算の更なる充実」を掲げ、月当たり1.2万円相当 改定率+1.65%という形を打ち出しました。   処遇をされ …

no image

どうする?デイサービスにおける看護職員さん配置緩和について

2015/03/30   -

今改定においてデイサービスにおける看護職員さんの配置緩和が決まりました。   内容としては、以下のいずれの要件も満たしている場合については、看護職員が確保されているものとするとなっています。 …

no image

どうする?新しい総合事業に参入するべきか、否か?

2015/03/26   -

  事業者さんとして気になるところは、以下の2点だと思います。 1.t要支援の方へのサービスが継続できるかどうか 2.t自社として総合事業に参入すべきかどうか   1.現行の要支援 …

no image

どうなる?市境における小規模デイサービスが地域密着型へと移行した場合の利用者さまの取り扱い

2015/03/23   -

今改定において平成28年度より地域密着型通所介護が創設されることとなりました。 これを受けて、小規模デイサービス(定員18名以下)は平成28年4月より地域密着型事業へ移行することが決まりました。(大規 …

no image

実践!訪問介護における対策ステップ!

2015/03/20   -

 STEP3 売上アップの検討 そして最後に着手すべきは売上をあげることです。 もちろん、最初に売上をあげることに着手して頂いても構わないですが、売上をあげるということはその分の人件費、販促 …