介護・障害福祉事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

法定代理受領の同意書の廃止【地域密着型・介護予防を含む】

投稿日:

 現行制度では、有料老人ホームが介護報酬を代理受領する要件として「入居者からの同意書」が必要でしたが、老人福祉法の改正によってこの要件が撤廃されました。 

関連記事

no image

通所介護の実地指導・監査対策のポイント 指摘事項・項目の事例④

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<< 通所介護を経営・管理している皆様は、実地指導・監査の準備はお済でしょうか?ここでは、全国各地の自治体が公表している実 …

no image

どうする?デイサービスの認知症加算と中重度者ケア体制加算の取得について

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<< 今改定において報酬が下がった分を新規創設された「認知症加算」、「中重度者ケア体制加算」を取得することによってカバーを …

no image

訪問リハビリテーション及び通所リハビリテーションを同一事業者が提供する場合の運営の効率化

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<<  今回の改定において、訪問と通所リハを同一事業者が提供する場合における基準に変更がったために、規定が改定されることに …

no image

活動と参加に焦点を当てた新たな評価体系の導入

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<<   今回の改定により「生活行為向上リハビリテーション実施加算」が新設されます。ケアマネから通所リハビリテー …

no image

短期集中リハビリテーション加算と個別リハビリテーションの見直し

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<<  「短期集中リハビリテーション実施加算」に見直しが入りました。リハビリテーションマネジメント加算が個別化したことによ …