介護・障害福祉事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

事業開始時支援加算の見直し

投稿日:

 小規模多機能居宅介護における事業開始時支援加算の経過措置は2015年3月31日までとなっていました。予定通り廃止されることになりました。
 
事業開始時支援加算 500 単位/月 ⇒ 廃止
 

 

関連記事

no image

どうする?新しい総合事業に参入するべきか、否か?

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<<   事業者さんとして気になるところは、以下の2点だと思います。 1.t要支援の方へのサービスが継続できるか …

no image

【厚労省】2018年度の実地指導・監査の結果

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<< 2020年3月、介護サービス事業者に対する2018年度の実地指導、監査の結果が厚生労働省より公表されました。介護サー …

no image

改定の全体像(ポイント)

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<<  所要時間30分以上1時間未満地域包括ケアシステムの最大の目的は在宅生活の維持です。そして、その在宅生活のケアをサポ …

となりの自治体の実地指導まとめ~実地指導・監査の指導事例をご紹介~

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<< 介護事業所を経営・管理している皆様は、実地指導・監査の準備はお済でしょうか?この特集では、全国各地の自治体が公表して …

no image

法定代理受領の同意書の廃止【地域密着型・介護予防を含む】

>>介護人材不足・採用でお困りの法人担当者様向け、求人掲載(無料)のご案内詳細<<  現行制度では、有料老人ホームが介護報酬を代理受領する要件として「入居者からの同意書」が必要でしたが、老人福祉法の改 …