介護・障害福祉事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

布製マスクの洗い方

投稿日:

3月18・19日に通知された「介護保険最新情報 Vol.788・789」の通り、介護施設や介護サービス事業所等に布製マスクが配布されます。配布枚数は職員と利用者に対して「少なくとも1人1枚」とのこと。洗浄して再利用する際の洗い方のポイントを確認しておきましょう。

●洗い方の手順
1.衣料用洗剤を水に溶かし、布製マスクを10分浸す
2.10分後に軽く押し洗いをする
3.洗浄液を捨て、水道水をためてすすぐ
4.両手で挟むようにして水気を切る
5.台所用手袋をして、水1Lに対して塩素系漂白剤を15ml程度入れる
6.布製マスクを10分浸す
7.たっぷりの水道水で、漂白剤がしっかり落ちるように2回程度すすぐ
8.清潔なタオルに挟んで、たたいて水気をとる
9.日陰に干して自然乾燥させる

●洗う際のポイント
・繊維をいためる可能性があるので、もみ洗いはしない
・干す際には、乾燥機は使わず、陰干しで自然乾燥
・少なくとも1日1回は洗う
・少し縮んでもマスクの機能は果たせる
マスクの機能…飛沫の拡散防止、ウイルスが付いた手で口や鼻に触れない

●用意するもの
・衣料用洗剤
・塩素系漂白剤
・清潔なタオル
・大きめの桶
・台所用手袋
・洗濯バサミ

参照:布製マスクの洗い方動画(厚生労働省及び経済産業省)

\フォローすると最新情報の更新をお知らせ!/

Facebook

Twitter

関連記事

no image

訪問サービスの機能強化

 小規模多機能型居宅介護の利用者の在宅生活の維持・継続する観点から、訪問サービスを強化した加算が導入されます。全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会が調査した結果によると、小規模多機能型居宅介護施設の …

no image

20分未満の身体介護の見直し

 在宅における中重度の要介護者の支援促進のために「20分未満の身体介護」に大きな見直しがありました。日中利用についている現状の要件を緩和し、すべての訪問介護事業者において算定が可能(前回の訪問から2時 …

no image

通所介護の実地指導vol.4~実地指導・監査の指導事例をご紹介~

通所介護を経営・管理している皆様は、実地指導・監査の準備はお済でしょうか?ここでは、全国各地の自治体が公表している実地指導の指導事例をまとめています。皆様の事業所の所在地やお近くの地域で、どのような指 …

no image

短期集中リハビリテーション加算と個別リハビリテーションの見直し

 「短期集中リハビリテーション実施加算」に見直しが入りました。リハビリテーションマネジメント加算が個別化したことにより、早期かつ集中的な介入を行う部分について評価が平準化されることになります。 &#1 …

no image

看護職員の配置要件、他の訪問看護事業所等との連携

 どこの地域でも看護師の不足には悩まされていると思います。今回の改定では、小規模多機能型居宅介護の看護職員が兼務可能な施設が緩和されます。兼務可能な施設・事業所の範囲として「同一敷地内又は隣接する施設 …