営業・集客

介護事業のための営業セミナー。得られるものは?費用は?


投稿日: 更新日:

「介護は経験命!セミナー」みたいな座学に行っても意味無いよね?

そんなこと無いよ!カイポチ君!もちろん、経験は大事だけど、それよりも大事な介護に対する考え方や知識を深められるの!

わ、分かったよ!!試しに介護関係のセミナー探して、参加してみるよ!

介護事業をしたい方、どのようにしたらうまく介護事業を経営できるか、営業セミナーでは、その答えが得られるかもしれません。

セミナーについての情報を探すなら、ぜひこの記事を参考にしてください。

セミナー

介護事業の営業セミナーとは?

介護事業を始める、赤字経営になっている、営業してもうまく成果が出せない、そんな方のために営業向けのセミナーが開催されています。セミナーは、次のような内容のものがあります。

開業したい方

  • 開業準備のノウハウ
  • 黒字経営をされている先輩方の経営や、ツールのご紹介
  • 無名の施設から人が集まる施設になったのはなぜか
  • 集客テンプレート術

赤字経営をされている方

  • 時代遅れの集客思考を捨て、相手を惹きつける販売促進の実行
  • 生き残るデイケア、デイサービスになるために
  • 生き残るサービス付き高齢者住宅になるためには
  • 通所リハ、通所介護の機能分化と勝ち残り戦略

どちらの方へも共通のセミナー

  • 新しい介護保険制度、介護報酬改定の動向と対策
  • 介護給付費分科会等の予測される変化と対応
  • 事業別の現在の議論のポイント
  • 最新介護集客の原理原則
  • 患者様、利用者様の視点から求められる事業運営ポイント
  • ビジョンの実現につなげる経営計画で未来の見える化をする
  • 経営計画を実行させる執行管理機能とは
  • 小規模多機能、看護小規模多機能への参入と黒字運営
  • 介護事業所と新総合事業、介護予防事業との連携の工夫
  • 介護保険外サービスの傾向と戦略
  • 訪問看護への参入
  • 働きやすい職場を創り出す人になるための、現場マネジメントとリーダーシップ
  • 売上、収益に直結するご利用者獲得ツールの紹介

たびたび改定される介護保険制度、介護報酬改定にどう対処すべきか、今の状況をどのように切り替え、乗り越えていくかをセミナーで伝えていきます。

開業予定の方も事業をされている方も、色々なタイプのセミナーがあるので、自分が興味のあるセミナーを受講して一つでも取得することができたら良いでしょう。

介護事業の営業セミナーで得られること

1度無料セミナーに参加しただけで事業がうまくいけば、誰も苦労はしません。

セミナーは、まずは現状を変化させるための、“きっかけ”と捉えましょう。セミナーを受講することによって、御自分の事業所の現状を把握する良い機会になるでしょう。自分の基本姿勢、基本行動を見直すチャンスになります。

また、良いコンサルタントと出会う機会があることが、セミナーを受けるためのもう一つのメリットになります。

コンサルティングをしてもらい、事業所の強みと弱みを知る。強みを生かし、弱みを強みに変える。それが現状を変える一番の近道です。

そしてご利用者を増やすためにどのように営業したら良いか、ケアマネージャーとのパイプ作りの工夫、良い人材を育成するために務めることなど、何か1つでも得られたならセミナーに参加したメリットはあります。

何度もセミナーに足を運んだとしても、行動に出さなければ意味がありません。現状を変えることは、とても難しく勇気がいることです。

便利なソフトを導入する、人材を育てる、サービスを追加するなど、1つでも何かに力を注ぐことができれば、前に進むことができるでしょう。

ビジネスが存続できなければ、困るのはご利用者と職員です。事業主はどちらも守らなければなりません。しっかりとしたビジョンをもって進んでいきましょう。

介護事業の営業セミナーはどのような人が参加すると良い?

営業セミナーに参加すべき人は、どのような人材なのでしょうか?次に挙げてみました。

新規開業に向けて不安を感じている方

新規開業をするにあたって知らないことや、気づかなかったことなどをセミナーで見つけることができるでしょう。

新規ご利用者が減り続け、不安を感じている方

現状の営業方法ではなく、ほかに新規ご利用者を増やす方法を見つけることができるでしょう。

稼働率が減少しており、危機感を持っている方

稼働率が1%でも増えれば、セミナーに参加した意味があるかもしれません。どのようにすれば稼働率を上げることができるかを学べる良い時間になるでしょう。

営業しているが、思うような成果につながっていない方

自分がしている営業方法を改めることができるかもしれません。現状を見つめ直すよい機会になるでしょう。

定期的なケアマネージャーへの営業訪問が苦手という方

ケアマネージャーとの交流は、新規ご利用者を増やすのにとても大事なことです。どのように訪問すれば、ケアマネージャーと上手く接することができるのかを知ることができるでしょう。

営業に行って断られないコツを知りたいと思っている方

利用してみたい、利用してみようかと思わせるような営業トーク術や、一歩前に踏み出せるよう思っていただくコツなどを取得できるでしょう。

介護事業の営業セミナーの参加費用の相場は?

セミナーでも無料なものから何万円と幅広い価格設定になっています。セミナーの目安になるのは、1時間あたり1000~3000円が基準の価格でしょう。

本を読んでもこのくらいの知識は得られるといった、価値の低いセミナーから人脈が得られたり、意欲が高まったりするセミナーなどは価格以上の価値がある場合もあります。

もし、セミナー自体に付加価値がなくても、自分が何かを変えようとする意識が出てくるようなきっかけになってくれれば、少々高いお金を払っても行った価値があるかもしれません。

また、セミナーで最も注意することは、費用に見合わない内容のセミナーもあるという現実です。

ほかにも、動画を利用したセミナー、オンライン上のセミナー、DVDなどによるセミナーなど様々な形態があります。しかし、情報があいまいで大した価値がないのにも関わらず、はるかに高い費用がかかることがあります。

セミナーの基本的な役割は、知識やノウハウや情報の取得ですので、内容を想定して、費用を考えることが重要です。また、それ以外の価値があるかどうかも、冷静に判断する必要があります。

カイポケでは無料の各種セミナーを開催しております。報酬改定、稼働率アップ、採用強化など、多様なテーマで開催しております。

詳しくは、カイポケ主催:介護セミナー

まとめ

いかがでしたか。セミナーについて興味を持たれたら、お近くのセミナーの情報を探してみるのも良いでしょう。

セミナーで知識や人脈が得られたら、何かを変えるきっかけになるかもしれません。あなたならセミナーをどう活用しますか。

この記事の情報が役に立った方は、シェアをお願いいたします。

-営業・集客

執筆者:

関連記事

効率化

介護事業所の「稼働率」をアップさせるには?

僕の開業した事業所、始めは売り上げよかったんだけど最近良くないんだよね… カイポチよ。「稼働率」という言葉を知っているか?稼働率を意識することで、事業所の売り上げを伸ばすことも出来るのじゃよ 「稼働率 …

比較する女性

介護事業で営業代行は利用すべき?メリット・デメリットを解説

人員基準を満たすので、精一杯でなかなか営業まで手が回らないな… そんな時は、営業代行というものがあるよ!ただ、営業代行の注意点もあるから、この記事を読んで、勉強しよう! へぇ~、そんなサービスも存在す …

印刷

小規模多機能型居宅介護事業のチラシの作り方

僕、美術の成績「5」だったから、チラシやパンフレットの制作とか楽勝だよ いやいや、美術の成績はあまり関係ないぞ…大事なのはチラシを見た人の心を掴めるかどうかじゃ 確かに、そうじゃ。わしは、飼い主さんの …

営業する女性

介護事業の積極的な営業で多くのご利用者を獲得していくには

カイポチよ!最近、営業の方は進んでいるか? えっ?介護職員に営業させるの? やれやれ、介護事業での営業の重要性を理解していないみたいだのぉ。この記事を読んで勉強するのじゃ 介護事業というのはご利用者な …

パンフレット

知っていましたか? 特別養護老人ホームのパンフレット作りで重要な5つのポイント

うちの特養のパンフレットを作りたいんだけど、どこに気をつければ良いか分からないんだよね パンフレット制作の際に気をつける点は大きく分けて5つかな。作り方次第で読者に好印象を持ってもらえるから要チェック …