ショートステイの利用者を増やすには

投稿日:2016年6月15日 更新日:

kosugiさん

ショートステイ担当の相談員をしています。

周囲にショートステイを行っている施設が多く、空きを埋めるのに苦戦しています。特養併設のため、将来特養に入所したいと希望があり、慣れるために定期的に利用される方がほとんどです。

担当ケアマネージャーには利用中の様子や空き状況をお伝えしていますが、居宅のケアマネージャーとしては他にどのような情報が欲しい、もしくはどのようなサービスがあれば利用者さんにこの施設を紹介したいと思うでしょうか。

2016-06-15 11:13:50

コメント

タイムイズマネーさん

うらやましいです

こちらではショートステイの空きがないので、空きがあることが逆に羨ましいです(^o^)
ケアマネとしたら、医療面でどこまで対応してくれるかとか、いつ空きがあるか、ということがひと目でわかる資料があると助かると思います!
2016-06-15 13:21:13
summerさん

ショートステイ

ロングショートの受入れはどのようにしていますか?こちらは、ロングショートの需要がかなりあります。特養に入所申し込みをした来た人に、ロングショートのお誘いをすれば、あっというまに満床かそれに近い状態になりました。しかも、居宅ケママネがいなければ、自分のところにも紹介できるひ一石二鳥です。ロングショートだと安定もするので、メリットは大きいですよ。ただ、月の最初の方でキャンセルがでたらイタイですが。
2016-06-15 14:29:51
kosugiさん

ロング・ショート

ロング・ショートもそれなりに申し込みがあるのですが、それでも空きがある状態です。周りの施設も同じような状況らしいです。
確かにロング・ショートばかりになると、月初のキャンセルは痛いですねー。
引き続き、ケアマネさんにこんな情報提供したらいいよ!っていうのがあったらぜひ教えて下さい!
2016-06-20 11:33:55
yamashita33さん

ケアマネさんとの話をする機会

少し表題の質問とずれますが。。。
ケアマネさんと話をする機会を増やしてみてはどうでしょうか。
ケアマネさんから紹介しづらい状況が発生しているのかもしれません。料金のことかもしれないし職員の噂かもしれないし。。。

ケアマネさんの望むサービスがどんなビジョンなんでしょうね。
ケアマネさんも人ですからきっとなんらかの価値観もあるでしょうから。

2016-06-22 23:06:04

-

関連記事

パンフレット

定期巡回・随時対応型訪問介護看護のパンフレットとは?

パンフレットなんて、今のデジタルの時代にいらないでしょ。 わしは、ネットの使い方が分からないから、パンフレットの方がありがたいのう。 なるほど!!ネットだけだと、営業の時とか大変だもんね!!よし!パン …

設計・改修

特別養護老人ホームの設計・改修ですべきこととは?

特別養護老人ホームの設計費用高そうだから、改修しなくても良いかな 駄目だよ!もし、設備基準を満たしていなかったら、介護報酬が減っちゃうから!! え!そうなの!早速、特養の改修について調べないと!! 特 …

老人の手を取る手

特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)の指定基準について

わし、他の介護サービスの指定基準も知っているから特養の指定基準も余裕じゃ それはいかんよ。介護サービスそれぞれに指定基準があるから、それぞれ確認する必要があるのじゃ そうなのか!早速、確認しなければじ …

介護人員基準

介護事業における人員基準をご紹介

1,2、3…よし!今日もスタッフがたくさんいるから人員基準大丈夫だ! こらこら、カイポチよ。そんなに、人員基準は楽なもんじゃないぞ。「常勤換算」は知っているか! 「ジョーキンカンサン」?またまた、ふく …

介護事業を行う会社の定款事業目的の記載方法について

「テイカン」ってあんこの味をした寒天のこと? それは、「羊羹」ね… あれ?じゃあ、オレンジ色の柑橘類?? それは、「イヨカン」…定款についてはこの記事は読めば、分かるから読むの …