車の運転について

投稿日:2016年6月12日 更新日:

summerさん

みなさん、こんにちは。
車の運転について質問があります。
デイサービスやショートステイの送迎で、車を運転することがあると思いますが、事業所にとって事故は訴訟にもつながる大きな問題になると思います。
そこで、それぞれの事業所で自分達の身を守るために気をつけていることがあれば教えて下さい。聞いたことがあるのは、ドライブレコーダーを設置するとかです。
どうぞよろしくお願いします。

2016-06-12 13:54:02

コメント

mikimiki911さん

訴訟、怖いですね

こんにちは、私はデイサービスで管理職についています。利用者さまの送迎の際、車の事故に関しては、本当に気をつけなくてはいけない事ですよね。私どものデイサービスでも、何件かの事故を起こしてしまっています。幸い、利用者さまに降りて頂いた後の事故でしたので、利用者さまにご迷惑を掛ける事もなく(職員も無事でした)車の修理だけで済みました。私どものデイサービスでは、送迎時だけでなく、全ての事故を未然に防ぐため、「ヒヤリ・ハット」の記入は徹底しています。その他の対策は、まだまだ出来ていないので、ドライブレコーダーの設置なども参考になりました。ありがとうございます。
2016-06-12 16:08:11
こうちゃんさんさん

如何に意識を高められるか?が重要かと思います。

こんにちは!
デイサービスの送迎車両には全てドライブレコーダーを搭載しています。
また、車両に「私は法定速度を守ります」というステッカーを貼り、運転者のフルネームのマグネットシートを付けて運転します。

運転前に前日飲酒時間や免許証携帯などのチェックシートも記入します。

介護事故も車両事故も、100%防ぐこと、完璧にすることは困難だと思いますが、意識を高めることでかなりの事故を防げます。

日々の意識を高める取り組みが必要かと思います。

2016-06-12 23:04:34
yamashita33さん

本人もしくは家族へ同意書の記入依頼

私たちの通所施設では、送迎を利用する際に必ず同意書にサインをしてもらうようにしています。
その同意書には、運転者の故意によらない事故に対しては訴訟等一切の責任追及を行わないこと、また状況によっては送迎によるトラブルに遭遇することもあることを了解していただく、というものです。

以前軽い事故でありますが、利用者同乗時に事故があり、利用者の家族からしつこく責任追及をされたことがありましたので防止策で導入しています。

2016-06-13 00:30:48
summerさん

チェックシートいいですね

確かに個々の意識を高めることは大切ですね。リフト車になると、普通の車と違い、いつもよりさらに緊張しませんか??やはり人の命を預かる運転は、神経を使います。しかし、たまに運転する職員がリフト車に乗ろうとするとき、リフトの操作が分からないという職員もいます。それって、逆の勇気があると思いますが、職員教育も大切ですね!
2016-06-13 19:31:32
ヒロ3さん

確認作業を徹底しています。

こんにちは。通所系のサービスをしていると大変ですよね。弊社では、確認作業を徹底しています。リフト車を乗る際は、必ず2人で乗車し狭い道やバックでの運転をする際は、同乗者が必ず下りて誘導するようにしています。
 また、車の運転者はアルコールチェックを受けることや、独自の施設車両の点検票を設けてチェックしています。弊社でも先日、送迎のために停車していたら施設車に衝突される事故がありました。どんなに気を付けていても事故は起こってしまいますよね。でも、常に安全運転を意識していれば訴訟になる程の事故は起こらないのではないかと思います。
2016-06-13 20:11:00
julyさん

アルコール濃度チェックと添乗の徹底

始めまして。当法人の事業所では、運行前のアルコール濃度チェック、添乗者の配置、あとは第三者による体調確認及び点呼を行っております。また、始業前点検を徹底しております。
日常的にはこのような形ですが、車輌管理については委員会制度を設けており、様々なグループ事業所の代表者があつまり、常にヒヤリハット情報の交換等を行っております。
2016-06-13 20:52:34
Canperさん

試験制度を導入

私達の施設では、まず運転の講習を行い、試験を受け合格した方のみ運転していただいております。やはり、事故をしないことが一番大事ですので!それでも何かしらのトラブルがあった場合は、どんな小さな事でもヒヤリハットを書くよう徹底しています。それをもとに、次回から同じ事のないように、また未然に防げるような対策があるか皆で話し合いをすることも大事かと思います。ありきたりかもしれませんが、参考になれば幸いです。
2016-06-13 22:38:14
julyさん

Canperさんへ

横やりすみません。その運転に関する試験とはどういうものですか?大変興味があります。当社では、大きい車を運転するのが嫌だと話す職員が多く、キャラバンクラスを運転できる職員が限られていて非常に問題になっています。参考にしたいのでご教示ください。
2016-06-16 15:56:21
summerさん

Canperさんへ 私も教えて欲しいです

試験制度っていいアイデアですね。めったに乗ったことのない職員がやむを得ず運転することもあると思いますが、本人は勿論回りも不安です。リフト車の操作も満足にできない職員が、運転するとなるとかなり気を使います。
試験制度を導入することにより、逆に運転することになるから、あえて取らないとかならないのですかね・・・。手当て等の支給もあるのですか?
2016-06-16 17:36:37

-

関連記事

獲得

介護事業の継続に欠かせない利用者を獲得する方法

僕、今度、介護事業所経営するんだけど大切なことは何かな? やはり、介護事業を継続させるには利用者を獲得することが一番大切だよ。この記事を参考にしてみよう! なるほど!早速この記事を読んで、方法を考えて …

タクシー

介護タクシーをフランチャイズ(FC)で開業する際のポイントをご紹介

二種免許持ってるから、介護タクシー事業に興味あるんだけど、初めての開業だから不安だなぁ そういう時のために、フランチャイズというシステムがあるのじゃ。この記事を読んで、考えてみるのじゃ さすが、ミミズ …

エプロン

介護用エプロンの作り方を詳しく解説!

介護エプロンってすぐ汚れるから、すぐ買わなければいけないし、コストが掛かるな… 実はエプロンって簡単に作ることが出来るんだよ~。手間は掛かるけど、コストは抑えられるかな エプロンって作ること出来るんだ …

チラシ

居宅介護支援事業所のチラシの作り方

カイポチ君、最近、介護事業所の宣伝は順調? 問題ないよ、ここニャンちゃん!毎朝、駅前でこのチラシを配ってるから(文字だけのチラシを見せる) えーとね…チラシを作るにはコツがあるんだよ。この記事を読んで …

地域介護

地域密着型サービスの開設に必要な人員基準とは?

人員基準って良く分からないんだよね…地域密着型サービスもよく分からないし… そんな時はこの記事じゃ。今の悩みを解決出来るぞ さすが。ふくろうさん!物知りだね! 高齢化が進む今日、内閣府が発表した201 …