身だしなみの規定はありますか?

投稿日:2016年10月20日 更新日:

sora3cureさん

看護師の一人が、肩より下までの長い髪を結ばずに仕事をします。
職種が違うので、他の看護師に「不衛生だから忠告して欲しい」と相談したところ、「え?髪?気になる?」と逆に聞き返されてしまいました。
また介護職では、リストバンドを付けている人もいます。
衛生面に気を付けている人は、時計や指輪も外しているというのに。
基準がないから、職員の自己管理です。
近隣の施設や病院にも、同じようなところは多いです。
皆さんの施設では、職員の衛生面での基準は定めていますか?

2016-10-20 17:36:08

コメント

sora3cureさん

じゅんじゅさん

ありがとうございます。そうそう、どこの施設も昔は厳しかったですね。時代ですね。
個性やおしゃれが感染源にならない範囲なら、いいのではないかと思いますが、利用者様に触れる手や髪は清潔を保ってほしいです。
2016-10-24 16:48:09
sora3cureさん

julyさん

ありがとうございます。以前勤めていたところで、個人で規程範囲内の服を用意していました。既定の範囲ギリギリでおしゃれな白衣とか買ってました。仕事に使う服なのに、用意してもらえないなんて、おかしな話ですよね。
2016-10-24 16:50:07
sora3cureさん

ヒロ3さん

ありがとうございます。校則なみに厳しいマニュアルですね。でも、それくらいしないと、職員が感染源になってしまうと思います。うちの施設には規定がありませんが、私自身はヒロ3さんの施設の基準で身だしなみを整えています。
2016-10-24 16:54:24
カイジさん

私の施設でもありました。

私の施設では家族から女性スタッフに苦情がありました。
爪に今はやりのネイルアートしているスタッフがいてそのスタッフに「介護の仕事をしている人があんな爪をしていいのか。不衛生極まりない」と私に訴えてきました。
私から謝罪してネイルアートしているスタッフにも注意しました。注意されたスタッフはすぐ爪を元に戻しましたけど、私は「なんで私が謝るのか」とちょっと思ったりしたけど????
SORA3cure様が言われる看護師の髪のことですが、私の施設では当たり前のように髪をアップにしています。看護現場では当然のことと思ってました。
看護は傷や褥瘡処置をするのでもし髪が傷に入れば大変ですし、訪問看護では入浴介助や清拭だってするのでその都度髪を結いあげてたら仕事にならないし、IVHの針交換やインスリン介助もするので髪が患者の顔に掛かれば苦情の嵐になるのでどう考えても髪は結ぶかアップにするほうが衛生的で仕事に効率的と考えてました。
SORA3cure様が聞いた看護師さんはその変どう考えているのでしょうね。
2016-10-24 18:50:17
hasaruwaさん

基準はありません

うちの私設では特に基準はありません。ほとんどの方が結婚指輪をしています。周りがみんなしているので最近結婚された方はほとんど指輪をはめているって感じでしょうか。しかし髪の毛などは皆さん束ねていますね。やはり見た目的に家族の方が来られますので・・・
2016-10-24 21:15:22
sora3cureさん

Aventadorさん

ありがとうございます。Aventadorさんも苦労されていますね。介護職の場合は爪や髪への配慮は職場で覚えるものだから、医療従事者からすると違和感を感じることもありますね。
しかし、医療従事者は髪をアップにするか短くするよう、学校で習いますよね。
その看護師は正看護師のプライドだけが高く、看護技術に問題があり(直腸の状態をみないで浣腸をする、注射を受けた利用者様が長期的な痛みを訴え続けるなど)、利用者様やスタッフとのトラブル(挨拶をしない、すぐキレるなど)もあります。結局、髪は下ろしたまま処置をしています。看護師同士で注意をしないで、それでいいと思うのであれば、もう、施設の評判が落ちても仕方がないでしょう。話は違いますが、当施設は介護職への苦情も直そうとしません。何度注意しても直らないので、施設の売りであるリハを担当するわたしの仕事だけ、きちんとやります。
2016-10-28 17:10:23
sora3cureさん

hasaruwaさん

ありがとうございます。多くの施設で、指輪は手洗いのついでによく洗ってくれたら大丈夫。という基準でOKになっています。
うちの施設も、殆どの職員が、髪は結ぶか短くしています。家族や来客が見て、不衛生な印象を受けますよね。一応、経営者サイドには「髪も束ねていない看護師が処置をする施設は、わたしは利用しない」と言ってあります。
2016-10-28 17:17:32
きっちょむさん

こちらは特に・・・

こちらは特になにもありませんが、あまりにも酷いと注意をすることになるでしょう。
ファッション業界で働くわけでなので、装飾品はだれもつけていません。派手な髪飾りもだれもいませんね・・。

男性に関してなら、ひげもOKです。というより、施設長伸ばしているので・・。

多くの場合は本人に任せていますので、他者がいろいろということはほとんどありません。

2016-11-01 14:49:36
sora3cureさん

きっちょむさん

ありがとうございます。本人任せで身だしなみを清潔に保てる施設の雰囲気が、うらやましいです。
2016-11-02 16:39:55
julyさん

今のところでは…

一応制服がありますが、施設内での更衣を義務づけられており、施設内での洗濯をしています。そのため洗い替え用の服は自前なのですが、それには規定ないようでした。私は野球をやっていたので、練習着風の服を着ています。中には某プロ野球チームのレプリカユニフォームを着ている方もいました。主任でそうだったので、本当に規定はないんだと思います。
2016-11-07 08:45:06
fw_youさん

指輪は不衛生だと思っています。

身だしなみについての規定はあっても普段の業務に浸透するほどの効果はないです。ただ、問題が発生した時に職員に徹底することはありました。
衛生に関しては、大きく2つ分類することが出来ると思います。1つは見た目で不快にさせる衛生、もう1つは実質的な衛生、もちろん両方の場合が多いですよね。どちらも大事ですが、実質的な不衛生は規定しやすいのではないでしょうか。
介護や医療の現場では手をケアに使うことが非常に多く、個人的には指輪は常に外していますが、周りは着けている人もいます。指輪は汚れが付着したり、皮膚の怪我にもなりかねないと思います。
それでも、宗教や思想が絡んでくる規定は明確にすることは難しいのかもしれませんね。
2016-10-21 18:46:49
じゅんじゅさん

時代の流れで変化してきました。

以前は茶髪、ピアス、ネックレスなどかなり厳しい指導が施設長からありました。しかし、最近はどういう風の吹き回しか施設長が個性を出すのもいいことです。という考えになり茶髪、ピアス、ネックレスなどとても緩くなりました。
あまりに過激すぎるものは勿論ダメですが今はわりかし自由にスタッフがつけています。指輪は支障をきたすこともあるので結婚指輪のみが可能になっています。
ご利用者の方も綺麗なピアスしてるね。など印象は悪くないようで介護業界の時代の流れも変わってきたのかな?と最近思っています。時代というか私の施設だけかもしれませんが(((^_^;)
私も今回の会社の方針の変化は良いことかなとは思っています。
2016-10-22 00:06:27
julyさん

今まで働いていたところでは…

制服は上半身だけでしたので、あとは自分で用意することになっていました。その割に規制が多かったので、うち履きも含めて会社で貸与して欲しい…とずっと思っていました。実際に、何故指定があるのに自分で用意しなきゃいけないのかと言われたこともありました。
2016-10-22 16:56:03
ヒロ3さん

かなり厳しい規定があります。

私の施設では、前髪は目にかからないようにする、女性であれば肩以上に伸びたら必ず髪を結ぶ、ネックレスなどの装飾品は厳禁、制服の着用の仕方まで厳しくマニュアルがあります。毎月、マニュアルに沿っているか評価されチェックが入ると減点されてしまいます。当法人の身だしなみ基準はかなり厳しいと思います。初めは職員から反発もありましたが、今は理解が得られてきたかなと感じています。
2016-10-23 18:58:44
sora3cureさん

fw_youさん

ありがとうございます。わたしも指輪は不衛生だと思うので、聞かれたら「感染源になると分かってい気を付けるならいいよ」と答えています。髪は介助や処置にじゃまですから、短くするか束ねておくのが当然だと思っていたので、看護師から「気になる?」と聞かれたのは、ショックでした。
2016-10-24 16:44:46

-

関連記事

サービス付き高齢者住宅の設計

サービス付き高齢者向け住宅の設計を行うには?

必見!! サービス付き高齢者向け住宅で介護事業を開業しようとしている方を応援するための記事です。 いざ開業するにあたって覚える事がたくさんあります。そこで、この記事では初めに設計基準の解説から利用でき …

会社設立

訪問介護事業を立ち上げるためには?プロセスもご紹介

訪問介護事業の会社設立を目指している皆様にとって、どのようにプロセスを踏んでいけばよいか気になるところだと思います。 今回は訪問介護事業の会社設立に関して、詳しく解説していきます。ぜひ参考になさってく …

資金

訪問看護ステーションの開業資金について解説

今回は、訪問看護事業をこれから開業しようとされている看護師の皆様のために、立ち上げの際に必要な開業資金について解説いたします。ぜひ参考になさってください。 目次1 訪問看護ステーション開業時にどんなも …

車椅子の方を介護

介護事業にどのような什器が必要なのか?調達方法もご紹介

介護事業を新規に開業予定の皆様にとって、どういった什器が必要になるか、またその調達方法や金額についても気になるところだと思われます。今回は介護事業において必要になる什器について解説していきます。ぜひご …

NPO

介護事業をNPO法人で設立するには?

介護事業の開業時には、法人形態として営利法人(株式会社・合同会社など)と非営利法人(NPOなど)か選べますが、どちらの形態を選んだほうが、あなたが考える事業に適しているか検討したことはありますか? こ …