通所リハビリテーションの記録について

投稿日:2016年8月14日 更新日:

ヒロ3さん

現在、業務内容を見直して省ける部分は省いていきたいと考えています。

皆さんの事業所では、利用者さん1人1人のケース記録を記載していますか。

現在業務日誌とは別に、カルテにその日利用した全ての利用者さんの記録を記載しています。記録すること自体は良いことだと考えていますが、記録にかなりの時間が割かれているため業務をやや圧迫している印象があります。
監査のことを調べていた時に、カルテのケース記録については提出書類のなかに記載されていなかったので、省けるのかなと思い質問させて頂きました。

参考にさせて頂きたいので、皆さんの意見を是非お聞かせ下さい。

2016-08-14 07:04:46

コメント

じゅんじゅさん

日々の利用記録は記入しています。

私の部署も通所リハビリテーションですが毎日ご利用者の記録はつけていますよ。といっても二、三行の内容で特別なことがあった場合はなん行も書くそんな感じですね。やはりご利用者の数が多いので記憶が全て頭に入らないのも記入のひとつです。パートの方も毎日来るわけではないので休みの日にどういったことがあったのか読み返すことができるので重要だと思います。帰るまでの残りの時間を使ってパートスタッフも含めて皆でその日の情報を共有しあって書いてます。時間はかかりますが皆ですると割りと早いと思います。
2016-08-15 00:19:46
ヒロ3さん

じゅんじゅんさんへ

ありがとうございます。記録はやはり大切ですよね。でも、今は時間がなく書くことが目的になってしまっている所があるので少しでも仕事を減らせたら…と考えてしまいます。
じゅんじゅんさんの所は手書きですか?私の施設でも手書きなのですが、パソコンでケース記録を書くこと検討しています。でも、パソコンが苦手なスタッフはケース記録が書けなくなってしまうので悩みどころです。
2016-08-15 21:48:15
sora3cureさん

日々の個人記録もあります。

全体の記録、個人記録、個別リハの記録(PTOTが書く)、送迎、食事、の記録を毎日つけています。月ごとでは、リハ計画書やモニタリング記録などをPTOTが書いています。厚生省おすすめの書式をダウンロードしてアレンジしたものを使っています。チェック項目を増やして、文章での記録を減らしていますから、早く書けます。
書類はどんどん増えますね。増えるのは行政側の都合なので、施設側は楽にかける方法を考えて、時間をかけない工夫をしないと、やっていけないです。
2016-08-17 16:05:10
ヒロ3さん

sora3cure さんへ

ありがとうございました。質問ついでにもう一つ確認したいのですが、sora3cure さんの施設では、送迎表はどのようにしていますか。例えば、AさんBさんCさんを乗せて送迎に出た場合、「Aさん宅9:00到着」、「Bさん宅9:20到着」といったように家に到着した時刻まで全て記入していますか?
私の施設では、施設を出発した時間と到着した時間しか記入していないのですが、その対応で良いのか気になって質問させて頂きました。もし、可能でしたら教えて頂けると助かります。よろしくお願い致します。
2016-08-17 19:37:29
sora3cureさん

出発と到着だけです。

送迎の記録には施設の出発と到着しか書いていません。個人記録に書くのは到着時間だけで、送りの出発時間は印刷してあります。いまのところ、指導で何も言われていません。
2016-08-18 14:46:26
じゅんじゅさん

手書きですね。。

私の通所リハビリテーションでは手書きですね。正直スタッフも高齢化になってきてまして、パソコンを扱えるスタッフがかなり少ない状態です。パソコンを一から教える余裕もパソコンの数もないのでやはり手書きのカルテになっています。実際カルテの方が空いた時間にすぐに記入ができることと漢字の勉強?にスタッフもなってある意味スタッフもいいリハビリになってますね。手書きの方がスタッフ個々の個性がでていいと思いますよ!
2016-08-18 23:49:04
ヒロ3さん

じゅんじゅんさん 再度ありがとうございます。

再度コメントありがとうございます。じゅんじゅんさんのコメントからスタッフ皆でワイワイと仕事をしている、そんな印象を受けました。参考にさせて頂きます。確かに、パソコンにしてしまうと全く記録業務をしないスタッフも出てきてしまいますよね。そこは悩み所ですが、人手不足のなか仕事をしているので少しでも仕事を減らしてあげたいというジレンマもあるんですよね。
2016-08-19 16:37:14
ヒロ3さん

sora3cure さん 再度ありがとうございます。

sora3cure さん、再度ありがとうございます。そうなんですね。最近、インターネットで送迎表について調べていたら自宅の到着時間も記載するフォームが多かったのと、きちんとした記録がないと送迎減算の対象になって返礼の可能性もあるとの文章があり不安になってしまって。sora3cure さんのコメントを読んで安心しました。ありがとうございます。
2016-08-19 16:43:20

-

関連記事

手を取り合う女性たち

看護小規模多機能型居宅介護事業所を上手に経営する方法とは?

私の事業所経営うまくいってないんだけど、どうしよ… もう一回、経営戦略や採算について再考したらどう?経営の改善方法とか見つかるかも そうだね。諦めないで、もう一度調べてみるよ!! 看護小規模多機能型居 …

地域介護

地域密着型通所介護(小規模デイサービス)の指定基準を分かりやすく解説!

カイポチよ。地域密着型通所介護で開業しようとしているけど準備は進んでいるのかい? 心配しないで。今、この記事を読んで指定基準を学んでいる最中だから。 なるほど!最近はインターネットで勉強できるのか!び …

書く

訪問介護の事業計画書を書く上でのポイントとは?

訪問介護の事業計画書って大事なのは分かるんだけど、どうやって書けばよいか分からないなぁ… 心配ないよ!この記事を読めば、事業計画書の書き方について学ぶことが出来るよ さすが、カイポチくん! …

資金

介護事業を起業するときに必要な資金まとめ

僕、介護の経験も積めてきたし、経営の知識も学んだからか、介護事業で開業したいんだけど、やっぱり資金は集めなきゃだよね… 確かに、資金がないと開業は出来ないぞ。だけど、日本政策金融公庫や自治体が助成金を …

助成金

介護人材の助成金の種類と手続き方法

助成金の制度が変更になったって聞いたけど、本当に変わったの? 補助金を受けるには要件を満たす必要があるけど、事業所の離職率の低下などにつながるから調べてみてよ!! なるほど!助成金って色々あるんだね! …